あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

日曜議会開会

3月8日(日)
今年で17回目を迎える日曜議会。綾部市議会の先人は、良い先例を作ってくれた。今や、全国的にも先進的な議会の一つとして綾部市議会は評されるが、その一つに日曜議会がある。

年に1回、3月議会において開催している日曜議会だが、継続は力なりだ。議会の見える化を図り、市民の皆さんに、仕事のお休みに議会での執行部と議会との議論の様子を参観していただく。議員も市民の皆さんに見ていただいているので緊張感をもってしっかりとした質疑ができる。

今朝も、民政会を代表して高倉武夫議員が、そして創政会を代表して塩見麻理子議員が、共産党議員団を代表して搗頭議員、新政会を代表して村上宣弘議員が、それぞれ質問に立った。

朝早くから市民の皆さん延べ84人が傍聴いただき議会での議員の質問や市長をはじめ執行部の答弁を熱心に聞いていただいた。

今朝の京都新聞の日曜社説にも、春の統一地方選挙に関係して「議会自身の変革も必要」と日曜議会や夜間議会の必要性などを訴える社説が掲載されていた。

また、「地方議会改革を目指す国民会議」(竹中平蔵氏や堺屋太一氏などが発起人)が2月26日に都内で開いた「キックオフミーティング」では、地方議会の多様化を進めるため、多くの国の地方議会で開催されている土日議会の開催や夜間議会の開催。兼業議員化、報酬半減の提案がなされたようだ。(自治日報)

議員は議会においても常に政策提案できるよう日々調査・研究活動を行うことこそが重要だ。

午前9時半に始まった日曜議会は、午後3時30分。4人の議員が質問し1日目を終了した。傍聴いただいた市民の皆様ありがとうございました。参加いただくことで議会に対してもいろいろご意見を頂戴できる。

明日から2日間残った12人の議員が一般質問を行う。

午後4時帰宅。







[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/23759102
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2015-03-08 23:24 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)