注連縄作り

12月27日(土)
家庭菜園で採れた野菜を地主さんのところへ借地料と共に持参。その他、何軒かにおすそ分け。この作業も結構大変。冷たい水で野菜を洗う作業。まだまだカブラや大根が畑で「食べてよ~」と声が聞こえる。
雨上がりでもあって家庭菜園への農道で愛車はドロドロ。
午前中は、依頼を受けている会社の報告書類作成。パソコンが無ければ見た目にもわかりやすいレポートは書けない。夕方までかかって制作。

家内が風邪をひいて(毎年年末には風邪をひいている)簡単夕食。

12月28日(日)
午前8時。了圓寺へ。新年を迎える飾りつけや注連縄作り。ご神木3本と手水鉢に注連縄を張らねばならない。11時までかかって迎春準備は完了。縄を綯うのは難しい。

 先日注文した本が届いた。正月中に読もう。「新・戦争論」は急いで読み終わらねば。と寸暇を惜しんで読書三昧。
f0111128_17460807.jpg
今回購入した本は、外国生活の長い人が日本と比較して書いた本など2冊を購入。文芸春秋新年号は、先日書いた谷垣禎一氏と田原総一朗氏の対談。綾部のことが書かれている。これもまだまだ読まねば。

午後3時から自治会費の受け付け。12組分の組長さんに自宅までご持参いただく。今月は金融機関の関係もあり28日を集金日とした。予定通り、6時までに全員ご持参いただいた。感謝

午後4時半、娘が京都から帰宅。学生生活も今年が最後。ま~ゆっくりと正月を楽しんで。

午後7時消防署へ。市長や府中丹広域振興局長、綾部警察署長、消防長、消防団長と年末警戒中の各分団本部の激励に。今年は東部地区の4分団を訪問。午後8時 奥上林分団→午後9時中上林分団→午後9時30分口上林分団→午後10時20分山家分団→綾部消防署着午後11時。予定通り。各地で自治会長さんや地元市議会議員が待っておられる中市長に続いてご挨拶。議会で本年3月に制定した「綾部市防災基本条例」についてお話をさせていただいた。

帰宅後10年以上前から残っていたサントリー角瓶でハイボールを作って1杯だけ飲む。美味。






[PR]

by ando-ayabe | 2014-12-28 17:49 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/23486531
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 2015年日の出 文春1月号に綾部紹介 >>