ゴール前100m

12月17日(水)
今日は予算決算委員会。職員給与の改定や春の定期人事異動に伴い年間の給与費が、当初予算と比較して増減が生じており補正予算の提案。その他には、8月9月の水害等による災害復旧予算の提案があった。単費での小規模治山事業や府の補助事業での、農業者等復興支援事業、そして別途、追加提案された、災害復旧事業の補正予算5億3千5百万円余りの提案説明が行われた。
追加提案分は、国庫補助事業関連で、災害査定後の案件。吉美小学校の裏山崩落に伴う、公立学校施設災害復旧事業、農地22件、農業用施設74件の農地等災害復旧事業、林道14件の林業施設災害復旧事業、道路36件、河川13件、都市公園1件の公共土木施設災害復旧事業がその内訳。

順次職員から説明。その他には綾部特別市民の申し込みが当初予算を60件オーバーしたことによる補正増や財源振替など。

審議の結果、全議案を全員一致で委員会採決した。
午前11時に委員会は終了したので、依頼を受けていたSSチェック報告書を福知山のM商事へ提出。午後12時半帰宅。昼食後、最終日の議長あいさつの原稿作成

夕方、昨年壊れた除雪用スコップをジュンテンドーで、宮脇書店で、正月の年賀状ソフト付雑誌を購入。夜の行事は今夜はないので、書類整理など12月議会ゴールへと整理。

[PR]

by ando-ayabe | 2014-12-17 23:29 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/23447304
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 由良川内水対策の声を 冬の京都 >>