冬の京都

12月16日(火)
今朝は、雨が降って寒い。朝一番に由良川内水対策協議会の要望書のデータを事務局長宅まで。綾部幹線都市下水路の危険防止対策について本年度予算に計上していただいたが、詳細な施工個所について協議。今日は、議会は産業厚生環境委員会で、所管委員会ではない。そして議長公務も特にない。

午前10時半。四方源太郎府議が府議会で一般質問をするので、いつもの3Kトリオで京都府庁へ。雨で道路は混んでいた。「ザ飯屋」で昼食をして、府議会へ着いたのが午後1時。急いで議会棟の傍聴席の螺旋階段を駆け登る。丁度府議の質問。質疑で約30分間だったが結構実のある質疑だったように思う。
①JR山陰線の複線化では、1年前の質疑で知事が行動をすると言っていたが、この1年間どんな行動をしてくれたのか?
②京都縦貫自動車道の完成時期を早期に明確にせよ。遅れると聞いたが、いつになったら正確な完成時期を明確にするのか。商業者や観光事業者はそれを当て込んで経営戦略を立てねばならない。
③近畿自動車道敦賀線の上杉町の綾部パーキングエリアを充実したり道の駅を併設してはどうか。舞鶴や綾部のお土産などが販売できるようにしてはどうか。
④二人乗り自転車(タンデム自転車)の公道走行を京都府は禁止しているが、8府県では許可している。京都も許可してはどうか。

という質問だった。知事からは弁明とも取れる答弁だったし、その他の答弁者の答弁も「さらに検討する」とか「他府県の状況を調査して」とか「地元の盛り上がりが必要だとか」曖昧で肩透かしのような答弁だったように思う。

この間35分だったが、次の議員の質疑に移ったので退席した。質疑の感じは、綾部市議会の予算委員会の総括質疑のようなものだった。「綾部市議会の本会議一般質問の質問時間30分は長い。今の府議会程度にしてはどうか」という辛辣なご意見をK美さんから頂戴。我が市議会も武勇伝的持論展開の前振り演説(私も含めて反省)を止めて要点を絞って質問をすれば、もっと傍聴者にもわかりやすい質疑答弁となると思うのだが。

午後2時前だったので、河原町のLOFT京都店へ。いつから駸々堂書店が無くなってLOFTに変わったのだろう。もともとLOFTのあったビルはシティホテルに代わっていた。
f0111128_16080727.jpg
久しぶりに京都の繁華街を車で移動。旅館柊家近くの六角通の駐車場に車を止めていたので、御池通から堀川通へ。京の師走も時折は良いものだ。帰路、西大路五条のスタバとTSUTAYAが入っているビルに立ち寄る。正月の年賀状ソフトをK美ちゃんが購入。私も買うのだった。

午後5時半。綾部着。西町の居酒屋さんで、3KY花見会で旬の料理で食事会。
f0111128_16082501.jpg
「獺祭」を御馳走になった。「獺祭」は安倍総理の郷里の山口県の銘酒で、オバマ大統領との夕食会や海外賓客との首相歓迎の宴で出されるお酒とか。かなり有名になり、プレミアもついている。冷酒でいただいたがあっさりとして美味い。先日の議長就任祝賀会の乾杯のお酒は「綾音」これも綾部の地酒で美味しいですよ~。

日本酒もいいものです。







[PR]

by ando-ayabe | 2014-12-17 16:15 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/23444330
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ゴール前100m 市議会も4コーナー >>