気分転換   

2014年 11月 13日

11月13日(木)
朝から寒いが、まだこれから寒くなるという。前日。舞鶴市内各地を運転して選挙の激励訪問したのだが、最後の田井集落への訪問には参った。すごい峠道。すっかり緊張して疲れが一気に出て、昨夜は早々に寝込んだ。今朝はおかげで、早くに目が覚めて、登校見守りにも早くに行く。

子どもが眼鏡を家に忘れたと、出発間際に言うので、車に乗せて、自宅まで連れていき、他の子供の登校へ合流し、事なきを得た。

そのあと、田野町で登校見守りしている井上さんが、田野町の府道の交差点で、8月9月の土嚢がそのまま積んであり、子供の通学に支障が出ており、土嚢を撤去してほしいとの要望があり現地確認に行く。

 確かに、田野町から小学校までの登校路は危険がいっぱい。通勤車両が遅刻すまいと猛スピードで子どもの登校の横を走り抜け、いつ大きな事故が発生しても不思議ではない危険カ所。
せめて、土嚢を撤去し、少しでも安全な登校路を確保してやらねばと思う気持ちは理解ができる。

写真を撮影し、状況を把握して帰宅。帰宅後、朝食を摂り、午前9時 家庭菜園へ出かけ、小芋・カブラ、ほうれん草,生姜を収穫。続いて自宅から持ってきた一寸そら豆の苗を移植、近所の田中先生の奥様が、食用菜の花の苗をもってきてくださったので植え付ける。教え子の子供の頃の話をお聞きしたり、野菜の話をしたり、少し「気分転換」ができた。

午前10時30分帰宅し、風呂に入り、中丹東土木事務所へ。
朝調べてきた田野町の土嚢撤去とグレーチング設置について要望。再度帰宅し、12時前に昼.
食。議会へ。

午後1時前から、愛知県碧南市議会議会運営委員会(新見交陽委員長)の視察対応。日曜議会の取り組みについて波多野議会運営委員長と一緒に説明。

午後2時半、議場見学をされたのち、長岡京市へ移動されたのでお見送りする。
その後、議長室で市議会開設65周年記念事業などについて事務局次長と協議。素案をし策定後議会運営委員会で協議することに。

午後3時半。午後1時から開かれていた総務教育建設委員会に合流。委員会所管の事務事業について関係各部課長から説明を受ける。総務教育建設委員会の所管する市役所のセクションは、①企画部②総務部③監査委員会事務局④消防本部⑤教育委員会事務局⑥議会事務局
各部1時間弱の説明と質疑時間。あまり時間はない。

午後5時過ぎに総務教育建設委員会は終了。午後6時から関係部課の職員さんと委員会のメンバーの懇親会に出席。亀甲家。いろいろご意見を頂戴したり、話を聞かせていただいた。
午後9時散会。歩いて帰宅。






[PR]

by ando-ayabe | 2014-11-13 23:44 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/23278515
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< こちらも準備開始 おもてなし >>