あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

京セラCSR報告会=素晴らしい

10月22日(水)今朝は朝から雨が。
少し早く起きて、植芝守央合氣道道主へのお礼状作成。綾部での合気道の取り組みが市民新聞に掲載されていたので、同封し発送する。
午前8時半 議会事務局へ。事務局職員へ件の礼状発送を依頼
午前9時 新潟県糸魚川市議会の松尾哲郎総務文教委員長・樋口英一議長をはじめ委員・事務局の皆さんが、定住促進の取り組みについて綾部市を視察に来られたので、お迎えと、歓迎のごあいさつ、綾部市の概要についてお話しする。

午前10時 味方町にある京セラ㈱へ。例年開催されている。京セラフィロソフィの説明をはじめ事業所の環境配慮への取り組みや綾部事業所での事業内容、従業員の状況を地域や行政関係者、取引先さまなどに説明するCSRに出席した。
f0111128_11173000.jpg
特に、本年は、第1棟に加え、第2棟目の増築・稼働開始など新たな変化もある。社名も、従来京セラの関連会社の京セラSLCテクノロジー㈱から、京セラサーキットソリューションズ㈱へ変更され、有機ELT多層基板製造の充実を図られており、本年中に滋賀県野洲工場から大挙従業員も移動してこられるとのこと。綾部市も住宅対策などしっかりと受け入れを充実しなければならない。高津正紀事業本部長が綾部の責任者として陣頭指揮にあたっておられる。当初計画通り2棟目から3棟目までどんどん規模拡大いただきたいところ。綾部市や地域全体で、京セラを支えることが重要。

現状でも、従業員363名の内綾部市内通勤者90人と25パーセント。福知山からは83人通勤しておられ、綾部市とほぼ同じくらい。多くは近隣都市からの通勤者だ。綾部市は受け皿となりえていないことがうかがわれる。

2棟目の工場を中心に見学。素晴らしい最新鋭機器が並びELT多層基板の製造ラインを見学。髪の毛1本よりも細いドリルで基盤づくりをするそうだ。

午後1時まで昼食をはさんで見学と意見交換をする。
帰庁し午後1時半から議会だより編集委員会。9月議会の報告を行う。原稿確認。午後2時半会議は終了。

午後3時から午後4時半まで木下芳信元議長と懇談。合気道植芝盛平翁顕彰会の会長をされており、今後の取り組みなどお聞かせいただいた。合わせて、選挙管理委員会の委員の選出について、4年前の経過をお聞きした。

午後5時帰宅。
午後6時 市役所の職員で京都府総務部地方課へ研修に1年間派遣されていた職員で、私の議長就任と、荒木議員の議員当選をお祝いする懇親会を「あず木」で開催してくれた。もちろん割り勘。10人が来てくれて、懐かしくって思いっきり昔話をした。みんな課長級になったり、共に働いた職員さんのご子息が地方課へ言っていたり、歳をとったとつくづく。

午後9時帰宅。午後11時。もう眠くてたまらないので就寝。





[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/23164639
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2014-10-23 10:58 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)