あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

戦没者追悼式~9月議会終了

10月16日(木)
秋晴れ。これが平年の気候なのだろう。子どもの頃はそうだった。近年の異常気象で、日本の四季の移ろいを忘れていた。

午前9時半。中丹文化会館へ。平成26年度綾部市戦没者追悼式。戦後69年。遺族の方々も高齢化され、めっきり参加者の数が減少してきた。いつもは遺族会の地区代表の方々も1地区6・7人が献花されていたが、今年は特に少ない。2・3人の地区代表の献花も。

長年この式典に携わって来られたある団体の方も、本当に少なくなっているとのこと。
議会を代表して追悼の辞を述べさせていただいた。戦争を体験している国として、いま世界各地で紛争が発生している時代なればこそ、世界有数の経済大国として、積極的な平和のための取り組みをしていかなくてはならないと述べさせていただいた。気持ちは、一国平和主義に陥るな。との思いを込めて。

自宅で昼食後、午後1時から議会運営委員会に出席。9月議会最後の各会計の平成25年度決算の承認13議案の処理について協議。その後、議会運営委員会の視察先の協議や来年8月が市議会開設65周年となり、記念事業について。議員親交会の予算決算について。

その後議会事務局職員と何点か協議。福知山の村上商事へ。管内SSサービスチェックのレポート提出。近くのグリーンホームセンターで、タマネギのマルチと、タマネギ苗購入。

帰宅後、午後4時半から6時まで、タマネギの畝つくり。と早生品種50苗の植え付け。エンドウの播種。秋の陽のつるべ落とし。「晩秋」の絵画のイメージ。

 
10月17日(金)
 9月議会の最終日。長い1か月だったし市議選から2か月。ず~と議会だったような気分。ようやくひと一区切りがついた一日だ。

 決算議案は、塩見麻理子委員長が委員会の審議結果について委員長報告を行った後、井田佳代子市議が反対討論を、波多野文義議員が賛成討論を行い採決へ。一般会計決算と上水道会計、後期高齢者医療特別会計の3決算議案は共産党議員団4人が反対し、結果、多数決で承認。その他の10決算議案は全員一致で承認。

 その後、議員親交会を開催し、平成25年度決算・事業報告の承認と26年度予算・事業計画の
可決をしてもらった。議員親交会というのは、議員が一人当たり毎月1800円の会費をもって組織されており、議員研修会の開催や各種会費の支払いなど事業を行っている。

 午前11時に終了したので、議会事務局長のご自宅にお見舞いに。午後0時20分。京綾部ホテルへ。四方府議のご紹介でロータリークラブの例会で講演される台北駐大阪経済文化辨事處長蔡明耀さんの講演を聴講。

 午後2時 議会へ戻り事務処理をして一旦帰宅。「あんどう新聞」の原稿を制作し、柳田印刷へ。9月議会終了の記事を作成。その後少しウオーキング。家庭菜園にも様子見に出かけ気分転換。

午後6時創政会・民政会・公明党の3会派の議員で9月議会の慰労会を開催。小西屋。午後11時帰宅。



 









[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/23137624
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2014-10-18 09:55 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)