敬老記念日   

2014年 09月 15日

秋日和の15日。敬老の日の朝。先輩先人が苦労を重ねて気づき上げた日本という国を、引き続き、守り発展せねばならない。高齢化率はどんどん進み、年金原資は乏しくなり、医療費も賄えない時が来る。消費税UPは避けて通れないと考える。

若い世代に負担をかけないためにもすべての世代で均等に負担をする。消費税UPは反対。年金削減は反対。医療費削減は反対。ではどこを削るのか対案が聴きたい。
f0111128_20530887.jpg
というようなことも考えながら、敬老の日をともに喜んだ。
朝、10時過ぎ、中丹文化会館へ。午前10時半開会。正午に終了。1時間食事休憩の後、アトラクション。
私と会計の山口さんは、公会堂へUターン。200人の対象者の記念品を34組に組み分けし、午後3時ごろから組長さんが記念品を取に来られるのを対応する。
f0111128_20541488.jpg
午後4時半からは、民生委員さんや役員さんと慰労会。公会堂でお寿司を頂戴して懇親。午後6時に解散。



[PR]

by ando-ayabe | 2014-09-15 20:54 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/22930912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 9月議会開会 秋日和 >>