大雨・綾部   

2014年 09月 06日

9月5日(金)
前夜、その予兆はあったが、まさかここまで降るとは思いもよらなかった。
午前1時前から、少しゴロゴロとは言っていたが、転寝していた。午前2時から午前4時まで時間雨量90mm。我が家は機密性が高いのか、私が鈍感なのか、それほど大きな雷鳴でもなかった。しかし、家内は眠れないほど大きな音だったとか。午前3時から4時にかけて、スマホの緊急メールが鳴り響いた。

暗い雨の中外に出るのは危険だと思い、午前6時前、綾部町内の危険な場所を見て回った。最初に由良川花庭園。それほど水位は上がっていない。広域農道を西へ。都市下水路井倉のあたりは、6時ごろには既に水位が下がっていた。確かに欄干に枯草が引っ掛かっており、4時ごろにはオーバーした様子。いつも冠水している古川樋門も今朝はそれほど上昇していない。6時過ぎにはピークを越えていたのだろう。安場川を回って、府道福知山綾部線を東へ。宮代交差点から井倉踏切右折、市民ホールへ。確かに市民ホールの壁には70cm近く冠水した形跡があるが人は誰もいない。
f0111128_15520382.jpg
上野方面へ回る。藤山から出水している。相当量の水量が山から水路を流れている。
2回目の巡回に行こうとしていたら、東神宮寺自治会長から電話。先日「この排水桝は日常管理を」と話していた民間マンションの溜桝が土砂で埋まり、周辺が大洪水になっているとの連絡。2戸の床下浸水。急いで現場へ。
f0111128_16042549.jpg
消防団員や地元の方々が溜桝を探しておられた。すごい土砂と藤山からの大量の水があふれ出ていた。土砂で埋まっている。おおむねの溜桝の位置を指示し、掘削をお願いする。副自治会長と出水している山腹までさかのぼる。
f0111128_15522864.jpg
大きく山が削れ、土石流となって下へ下ったことがよく分かった。もともと、谷筋。
f0111128_15525919.jpg
行政はマンション建設を許可したのだろうけれど、排水桝の管理などその後のメンテをしっかりしていないから、このような災害が2回も発生する。昨年台風18号寺も床下浸水になっている現場。開発許可の段階で、しっかりとした指導の必要性を感じるし、開発許可の段階で付帯条件をもっと厳しくつけるべきだと思うことしきり。迷惑をこうむるのは近隣住民。
f0111128_15532601.jpg
今となっては仕方がないが、できれば山からの排水路の区域を開発時に行政が土地の寄贈を受け、地元で管理してもらうような措置を取らねばこれからは危ない。所有者が変わったりしたら、誰が災害の責任を取るのか。

次に、綾部市消防本部の管理となっている上藤山池の堤体が崩落し、危険な状態になっていた。この場所も、数日前に、自治会長と見て回り、提体が膨れており、ずれていたので危険だ。ということで消防署へ連絡しておいた箇所。数メートルにわたって崩落し、このままでは、決壊するかもしれない危険な状態。池の提体の下には人家もあり、万が一には大変なことになる。
f0111128_15535395.jpg
夜になって、消防署へ早急な対策を要請。6日朝から池の水を抜いて、水圧の低減措置を講じてもらうこととなった。素早い判断・対応に感謝したい。
f0111128_15541869.jpg
現地を歩いていたら、K原分団長がほかの場所も巡回しますが同乗しませんかと親切に声かけてくれた。一緒に巡回することに。味方自治会長から、斎神社の裏山崩壊の連絡を受け、現地へ。その他、田野町の市道が何カ所か土砂崩落で通行不能となっていた。斎場の裏山も山腹が崩落し土石流となって、斎場への市道、府道を土砂が流出。こちらは、既に業者に処理してもらい、葬儀等に支障が出ないよう対応しておられた。
f0111128_15553613.jpg
何カ所か山や小河川の崩落・洗削が見られた。まだまだ綾部は、背後に山林を抱えている。土砂災害危険地域が多々ある。安心して眠るには十分ではない。今回は、幸い由良川本流の水位が低かったので時間雨量90mm、3時間累積190mmという短時間豪雨にも耐えることができたが、仮に8月16日の福知山水害時のように由良川水位が上昇していたら、各樋門を閉鎖せねばならず、内水処理は困難を極めていたかと思うと、背中から冷たいものが流れるような思いだ。
f0111128_15560407.jpg
田野町の市道も土砂崩れで通行不能
f0111128_16024699.jpg
味方町の南海団地も
f0111128_16032406.jpg
田野川も
f0111128_16065689.jpg
午後1時半からは、災害対策をいったん中断し自民党議員と9月議会の勉強会。午後4時に帰宅し、いったん休憩。午後7時前から花の木地蔵尊奉賛会の役員会。天神町、北西町、綾中、グンゼ、西町団地、青野の各自治会長さんの出席。決算報告会と慰労会。乾杯の発声をさせていただいた。早速、排水路の整備や天神町駐車場の排水対策について要望を受けた。私からは、11月2日の総合防災訓練の武道館での行事に各自治会で参加を働きかけた。
f0111128_16052162.jpg
9時帰宅後、連長さんから先ほどの上藤山池の減水について相談を受け、消防へ連絡、さっそく対応をしていただいた。

[PR]

by ando-ayabe | 2014-09-06 15:24 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/22875892
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 術後検診 鮎ちゃん >>