あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

議員活動再開

8月27日(水)
いよいよ議員活動の再開です。
朝、前夜のパワーポイントの片付けを公会堂で行い。教育委員会へ返還。お祝いのお葉書のお返事を2枚投函。議会事務局で午後の会議の資料作成。

午前10時。山家基幹集落センターへ。「府道広野綾部線改良促進期成同盟会」の総会に出席。平成26年度総会を機に同盟会会長が和知の片山さんから綾部地区自治連の安積連長に交代され、事務局長に私が就任した。白波瀬均市議がこれまで同盟会を中心的に進められてきたが、いよいよ、綾部地区に工事が移行するため、最終の取り付けをどこにするのか検討しなければならない。綾部地区が主体となり要望活動を継続することとなった。46年間の山家地区や和知安栖里地区の住民の皆様、本当にご苦労様でした。

1年前から白波瀬均市議と調整してきた案件でようやく引継ぎができたこと。ひとまず安堵。
今後、安積連長と一緒に府議・市長とも連携し、最終綾部市の結節点の方向付けをしなければならない。

午前11時半に総会は終了。四方府議と京綾部ホテルで待ち合わせ。紫水ケ丘公園の整備に伴い、表面水の排水が不十分で、このたびの大雨で雨水がホテル裏側の斜面を洗掘し一部土砂が崩落した。対応を即刻依頼。現地調査の予定。

午後1時から会派の初会合。9月議会への協議。

午後4時から東神宮寺へ。藤山池の提体の状況調査や床下浸水した宅地の調査。市の管理ため池。提体が膨れた部分もあり状況を調査しなければならない。
f0111128_23512821.jpg
また、民間用地の排水路の維持管理が不十分なことから、排水不良により、別のはけ口から一気に出水。床下浸水した場所を調査。地元自治会長さんのご案内で調査。地域密着型議員として活動を再開します。

いずれも、今後関係課と協議したい。
蒸し暑い一日だった。午後5時に帰宅し夕食は家内と外食。丸亀製麺のぶっかけ肉うどん。最高。もう熱いうどんが美味しくなってきた。

帰宅後くたびれてまた爆睡。
徐々にパワーアップしないと即トップギアは、くたびれる。歳かな~。体育会系の山崎市長とは体力が違う。セカンドギアから行きます。でもすぐにトップギアになります。









[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/22816635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2014-08-27 23:44 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)