当然の行動だが

7月11日(金)
いつも通りの朝だが、今朝は家庭菜園に昨日夕方行ったので休む。トマトもキュウリも最盛期。ズッキーニは旬が過ぎたかな~。小芋もどんどん葉が出だした。土寄せしたいが、雨で軟弱

朝からあまりに暑いので、自宅で作業。入会のお礼状作成。自治会の文書を作成。

午後2時から2時館ばかり少し涼しくなったので町内へ。汗をかいた。帰宅後シャワー。夕食を済ませ、消防署へ。

午後6時50分消防署。7月1日の午前11時過ぎに西町2丁目バス停でお年寄りに救急救助の人工呼吸をしたとのことで表彰状をいただけることとなった。当然のことをしたまで。困っているお年寄りがいたら、誰でも行う行動をとっただけなのだが、なかなかそんなことをする人がいないと言う。
f0111128_032844.jpg

幸い青野町自主防災会などで3回ばかり普通救急講習を受けていたからか、今から10年くらい前に年老いた母の認知症介護を3年間やってきた経験がそして自宅で看取った経験からかそういった行動をすることに違和感はない。
f0111128_004436.jpg

是非とも受賞してほしいと署長からお願い。何度も何度も辞退したが、懇願にも似た熱心な要請。市民に困った時の共助の気風が醸成されれば、あえて広告塔になろうと決心。

たくさんの消防団長さんや署員さんに囲まれ、裁判にかけられるような緊張感だったが、室内の物品
授受の訓練経験があるので、どうにか受賞することができた。あ~緊張した。

その後消防長とお話をして、帰宅は午後7時45分。
f0111128_011370.jpg


自治会長名で自治会内の敷地所有者に要請文を発送するので、公印を頂戴しに会計さん宅を訪問。対応を協議する。
[PR]

by ando-ayabe | 2014-07-12 00:01 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/22518361
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 安心・自信・自由 フォレスタ公演準備順調 >>