若鮎   

2014年 06月 17日

6月17日(火)
いよいよ第16期市議会議員の最後の定例会が始まった。4年間良く質問をして、地域を回って活動をした。綾部地域は広い。一人ではなかなかなのだが、それでも地域の皆さんの期待に応えようと、頑張ってきた。最後の定例議会。感慨深いものがある。6月議会も気を抜かず頑張ります。

午前9時から部屋会議。9時半から全員協議会。人事案件の提案を市長から聞き、本会議一括採決へ。

公平委員にはお世話になっていた柏原さんが退任され、合唱団でも一緒に活動している梅田さんが就任された。娘の同級生のお母さん。

午前9時50分から本会議、議案上程、人事案件処理等、午前11時に終了。その後、一旦帰宅。一般質問の準備に家内のノートパソコンを借りて、二階の事務室で作業。

午後3時 せんだん園保育園理事長の吉住さんと、改正子ども子育て三法に関して意見交換。いろいろと現場の情勢をお聞きした。資料も頂戴しとても参考になった。今後に生かしていきたい。

午後5時前。教育委員会家元部長と一般質問内容について事前に調整。

午後6時半 ほろにがクラブへ。メンバーさんたちと歓談

午後7時20分 了円寺へ。鬼子母神大祭の準備当日の行事について協議。明日注文しなければ。

午後8時30分 ほろにがクラブで、アユ釣り名人から、お誘いがあったので近くのドラマへ。獲れたてのアユを塩焼きしていただく。美味しかった。今年の初物。若鮎
[PR]

by ando-ayabe | 2014-06-17 23:34 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/22331457
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 夏野菜もボチボチ ハードディスク破損 >>