梅雨に謳う

6月11日(水)
 朝読売新聞一句欄

 楽しみは 昼寝せしまに庭ぬらし
  降りたる雨を さめてしる時      橘 曙覧

f0111128_01172370.jpg
如何にもとうなづく昨今。夕立でもないのだが何時降るともしれない雨。

「昼寝せしまに」とはいかなくなった。
いよいよ6月議会が本格化。前日の議案提案に続いて、今日は、午後1時半から民政・創政・公明会派の6月議会へ向けての勉強会。
意見交換。午後4時半会議は終了。いよいよ16期議員として最後の定例会に臨むことになる。

午後6時から市内経営者や民間幹部社員と意見交換。民間の厳しい御意見を賜った。
有意義だった。


[PR]

by ando-ayabe | 2014-06-11 23:10 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/22277726
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< フットワーク早っ!!さすが。教... すべての町は救えない >>