議会報告会が始まった。

5月12日(月)
いよいよ今週から来週まで議会報告会が開催される。市民の皆さんからたくさんのご要望や議会・議員に対するご意見を頂戴する。議員にとっては、日ごろの議会活動の成果が試されるある意味大変な期間だが、市民の皆さんの切実さや現実が把握できてとても良い機会。4年前から始めたが地域の生の声をお聞きできる。
今日から来週まで各地区で開催される。是非たくさんの皆さんに参加していただきたい。
f0111128_11540291.jpg
午後1時から綾部体育協会事務所で大島みどり普及委員長と、5月31日に開催するいきいきわくわくウオーキング大会の件で協議。その後、組回覧チラシを仕分けする作業を3時までする。午後6時。早い夕食を済ませ、口上林の公会堂へ。議会報告会を午後7時半から開催。議運委員長として3月議会の状況を報告。35人が出席していただいていた。
たくさんのご意見を頂戴し、午後9時終了。

5月13日(火)
午前10時から熊谷さんのお父さんの葬儀に参列。
午後1時から綾部公民館第2回役員会。午後2時から第2回運営委員会。
運営委員長として議事進行をさせていただいた。各部長・事務局から事業計画・予算案の提案があり、いずれも原案通り本年度の公民館行事を決定する。今年も各部ごとに多彩な公民館活動が展開されることだろう。
f0111128_11534877.jpg
午後3時あやべ踊保存会の副会長の四方隆夫さん宅へ。以前から櫓の改良を計画していたが、このたび完成。青野町の作業場へ見に行く。保存会の荻野会長など参加されていた。コンパクトになった櫓が出来上がった。昭和36年から使っていた櫓。今回その材を活用して、上手くコンパクトにしてくださった。
f0111128_11533419.jpg
今年は市民盆踊り大会を始めて40年になると言う。昔は、綾部駅前で何重もの大きな輪を作り踊りをした。自治会連合会が中心にこの踊りは続けられている。当時の田中綾市連長が発起されたのだと思う。各地区からバスを連ねて綾部に集まり盆踊りを踊ったものだ。現在は西町商店街で開催している。参加する連も少なくなってきたが、それでも和木や青野、幸通りや川糸、西町商店街や公民館連、そして民謡グループや会社の連など、あやべ踊りの存続も願い、一夜を老若男女が踊りの輪を繋ぐ。
f0111128_11525362.jpg
今年は、市議会議員選挙告示日の前日8月16日第40回記念盆踊りが開催される。その時にこの櫓もお披露目になる。今から楽しみだ。
f0111128_11541560.jpg
注文していた本が届いた。「中央公論」綾部のまちが消滅するとショッキングな記事が掲載されていると言う。早速取り寄せた。
f0111128_11542612.jpg
2040年には綾部市の人口は22,227人になっていると言う。現在の綾部市は35,000人近く住んでいる。そして20歳代から30歳代の若年女性は1578人で、2010年の3,260人から半減するとのこと。

若年女性人口が減少すると言うことは、更にその先は、子どもが少なくなると言うことになる。

執筆者の元総務大臣の増田寛也氏は人口減少社会をストップさせるためには何が必要かも提言している。

この数値は、平成24年の合計特殊出生率と人口の移動率を基に算定されている。現在の出生率は、1.4人。人口を維持できる出生率は2.0人。現代の女性が希望する出生率は平均1.8人で、この数値に近づくようあらゆる施策を打つことが必要だ。と

また、東京一極集中に歯止めをかけること。人の流れを変えること。そのために国地方ともに、「長期ビジョンと総合戦略」を策定すること。
そのための具体的戦略が描かれている。
例えば
①ストップ少子化戦略として男女が結婚し子どもを産み育てやすい環境を作るために、子育て世代の年収を500万円モデルを目指した雇用生活安定を経済界が推進する。結婚妊娠出産支援を行うなど
②地方の元気戦略として、若者に魅力のある地域拠点都市に投資と施策を集中し人の流れを変える。
③女性・人材活躍戦略として、女性や高齢者など人材の活躍を推進する。
いずれも示唆に富んだ提言がなされている。行政に関わるものとして是非一読し、これからの政策展開を進めるべきだろう。

夜は、奥上林地区の議会報告会だった。空き家対策など過疎地域の悩みや、原発隣接地域の方々の心配を聞かせていただいた。13人が参加されていた。地区の各地から参加していただき心から感謝申し上げます。

人口減少をとどめるために地域の皆さんも必死でご努力いただいている。英知を結集して故郷の山河を守り発展させる方策を検討しなければならない。

熱心なご意見を頂戴して、終了は9時15分。帰宅は10時前になった。







[PR]

by ando-ayabe | 2014-05-13 11:55 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/22039367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< オニオンスライス 熊野神社「藤祭」と市民センター >>