ふきのとう10年の歩み   

2014年 04月 14日

4月14日(月)
午前9時来客。市内の歴史と由緒あるお寺の稲荷神社の落慶法要について相談を受ける。
午前10時。あんどう新聞4・5月号の最終稿を校正し印刷屋さんへ。引き続いて徒歩で、京綾部ホテルへ。由良川。穏やかな春の川
f0111128_08541811.jpg
非営利特定法人ふきのとう法人設立10周年記念式典があり出席する。

元理事長福井高子さんが、数人の仲間とたちあげられ、奥上林から山家、綾部へと、施設や事業を拡大され、今日では70人ものスタッフを抱える大きな介護法人へと発展された。
f0111128_08530062.jpg
山崎市長の祝辞に続いて、四方元市長の乾杯のあいさつで「小さく生んで大きく育てる」まさにふきのとうは、福井理事長を先頭に心を一つにしたスタッフの地道な努力によって大きく育った。
f0111128_08533400.jpg
たゆみないご努力に心から敬意を表するとともに、今日を節目に、更に高齢者サービスの充実へ向け、更なるご尽力をお願いしたい。

午後2時中締めがあり、徒歩で、自民党事務所へ熊内さんと。午後4時まで驚きの話を聞いたり話をして帰宅。

午後7時から、青野町合唱団「ブルーフィールド」へ。約20人の皆さんに参加いただいて今夜も思いっきり歌を歌って楽しいひと時を過ごした。合唱団へは本年度から2万円の同好会補助金を自治会予算で編成した。
f0111128_08552926.jpg
午後9時半帰宅。

[PR]

by ando-ayabe | 2014-04-14 23:44 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/21793640
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 壮行会 野田町井根山へ >>