年度初めに 椎間板が   

2014年 04月 03日

3月30日
午前中雨の中を青野町「初午大祭」参拝者の足も鈍る中。娘の同級生で近所の息子さんの子どもさんのお宮参り。娘は何をしていることやら。M2とか言ってはしゃいでいるけれど、シッカリと地に足を付けて頑張っている同年代の男子君を見るにつけ、育て方間違ってなかったよな~と一抹の不安。
f0111128_10553960.jpg
午後は、移動事務所。山田知事夫人が綾部の事務所を訪れてご挨拶。投票率低下の懸念。多くの皆さまに出向いて欲しい。
f0111128_11130509.jpg
4年間の府政を託す知事選挙。府庁は遠いけど、身近では振興局もある。府の政治は、結構身近にある。府道も、由良川、上林川安場川も。府立高校も、小中学校教員の配置も。農業振興も、環境公害関係も、保健衛生も、府と市は密接な関係を持っている。4年間それらの仕事のかじ取りを任せることになる。4月6日はぜひ投票へ。期日前投票もある。意思表示してください。(奮闘する山田啓二さんJRにのくに前)
f0111128_10581061.jpg
3月31日。朝起きたら、腰が痛い。ここ数日、自治会の決算事務で、根をつめて、机にへばりついていた。それが原因か、朝から腰に違和感がある。
f0111128_10585261.jpg
それでも、退職職員を見送りに市役所へ。私より2つ下の昭和28年生まれが、還暦を迎え退職。若いころから一緒に仕事をしてきた旧知の皆さん。お疲れさんでした。寿退社の方もいて、温かい退庁式だったような。
f0111128_11020516.jpg
f0111128_11034027.jpg
その後、久美ちゃんと「山田啓二」のビラ配りを約束していたので、波多野議員と3人で、ビラ配布。午後4時。限界を感じて、ビラ配布を止めにする。

帰宅してもう最悪の腰の状態になって寝込む。こんなときほど、重たい上半身に肉を付けた自分自身が情けなく思う。腰が身体を支えきれない状態。何年ぶりかな。思えば、ぎっくり腰が発症したのは、33歳の秋時分だったか。京都府地方課の研修生で園部町の交付税検査に来ている時。前日綾部の自宅で泊り、その日の朝発症した。腰にゴムチューブを撒いて園部町まで行き、交付税検査終了後、長岡京市の河上病院で診てもらったのを思い出す。あれ以来、毎年のように腰痛を発症したが、ここ数年ひどい腰痛はなかったが。

4月1日
エープリルフール。何もない。ただひたすら、腰をかばった生活のみ。それでも、自治会決算を仕上げてしまう。4月5日の自治会監査の準備は完了。領収書の枚数だけで、300枚。全てに支払い帳簿との突合を行い、一般会計770万円、特別会計3300万円の自治会決算書作成は終了。決算書を作成しラベル製作していたら、プリンターに巻き付いたらしく、プリンターが故障。これから予算書を作ろうと思っていた矢先。

痛い腰にコルセットを巻いて、プリンターの修理に購入した福知山の店へ。午後4時半。プリンターを持つことも困難な腰。身体で抱えてどうにか修理コーナーへ。巻きついたラベル用紙を取り出してくれて帰宅。午後5時半。

同級生から相談したいことがあるとの電話。「腰が痛いのに大丈夫か」と家内から言われたが、同級生の相談話し。何はおいても人生の仲間。多少の無理は辛抱。
 同感する話しだった。団体組織の意思決定も問題あるようだが、対応した側ももう少し事前に団体に確認するなり丁寧な進め方が必要だったような。ことは納めてくれるだろうけれど。その後の話で、先日同年代の同級生ゴルフ会の中止の話をしていたら、かねてから相談していた昭和26年度生まれの同年輩(学校の別は問わず)で「兎辰会」をつくろうとの話しがあり会合を開く話に。定期的に続くとよいし、何か地域に役に立つことが出来ればなおよいと思う。午後10時。腰を引きずり倉チャンと帰宅。そのまま床に。

4月2日
今日も腰が痛い。起床は午前8時に。重い腰を引きずって、事務机の前に。稲荷神社の会計処理をする。初午大祭終了で会計閉鎖する。少し調子が良くなったと思い、農協でお賽銭を入金したりお祭りの支払いをしたり。議会事務局へ足を運ぶがやはり痛い。

午後3時帰宅。また横になる。夜までには腰をなだめないと。夜の会議は私が案内したもの。出席しなければ。
午後7時。中丹文化会館へ。
11月16日に開催する「フォレスタ『日本・こころの歌』実行委員会」の初会合。綾部の主だった合唱サークルや、福知山市合唱連盟理事長など参加していただき開会できた。
 呼びかけ人を代表してフォレスタの大ファンの片山祥司さんにご挨拶をいただき、事業趣旨・経過について私から説明。事業計画は事務局となる中丹文化会館から説明いただいた。
f0111128_18222522.jpg
3市の合唱連盟や綾部市歌唱連盟、中丹文化会館が実行委員となってくださり、11月16日に中丹文化会館で開催することが決定された。館長で同級生の加柴君の協力に感謝したい。今後、各教育委員会などの後援を取り付けたい。
f0111128_18225212.jpg
午後8時半に会議は終了した。その後帰宅し、午後10時。腰が限界だったので、床に倒れ込む。同じ姿勢を続けていると、固まってしまい。どうにもならない。寝ている間も痛い。役目だけはこなしたいと思うが。明日は無理かも。
















[PR]

by ando-ayabe | 2014-04-03 11:07 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/21699315
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 雨の桜 ひたすら >>