事務対応

3月27日(木)
26日は議会終了後、知事選挙で、街宣活動と個人演説会に参加し、夕ご飯を食べたのは午後9時だった。

27日は、午前中、自治会の会計を担当しており、決算事務処理。金融機関回り。午後2時ごろ自宅で事務処理していたら、府議から上野町の下水道完了現場で陥没があったとのことですぐに現場対応。担当職員に現場対応をお願いしたら、直ぐに現地へ来てくれて応急対応してくれた。地域住民との信頼はそんなことから生まれる。

午後3時帰宅。自治会費を収納する担当さんが、体調悪化で、急遽2月から自治会集金会計もする羽目になり、3月の集金日は私がすることとなった。初めての事なので、心配したが、組長さんが教えてくださり事なきを得た。

午後4時から。三々五々組長さんが公会堂へ訪ねてこられ、集金と共に、地域の課題をお聞きしたり、議員にとってもとても参考になる仕事をさせていただいた。

午後6時まで集金事務をして、後の1時間は家内に替わってもらい、その足で創政会・民政会・公明党との議会終了後の懇親会に出席。午後11時。帰宅後、集金した自治会費を整理し、本年度最後の自治会費の集金を完了。

現職のころに地域の行事にも参加せず仕事ばかりしていたので、応援してくださった方から、自治会役員になって協力するようにアドバイスを受けた。それから7年間自治会の会計や公会堂の管理、防犯灯の管理、庶務、自主防災会の組織化など積極的に地域づくりに参加してきた。皆さんちゃんと見ていてくださっていることに感謝感激。

これからも地域のためになることを続けていきたいと思う。
4月からは、庶務担当役員をすることになっており、自治会費の集金も担当となる。会計は合唱の仲間がひきうけてくださることとなった。ありがたいと感謝している。

3月28日は、午前中、山田選対事務所で事務所当番をしてチラシ折りを1000枚。久美ちゃんと話しながら昼まで。その後、金融機関で先日集金した自治会費の入金や自治会定期預金の年度末継続手続き、文具屋で集金袋を購入など自治会用務を済ませ、昼過ぎに帰宅。

午後は、自治会決算証拠書類と会計帳簿の突き合わせ。みんなのお金。大切に正確に処理しなければ。おかげで自治会会計7年間、正確・的確に処理してこれた。いよいよ今年で会計は交替してもらえることとなった。支払い収入帳票書類だけで四百枚。帳簿と突号作業に二日間を要した。

午後6時過ぎ。後援会の会計責任者S女史からのお呼びで「居酒屋松ちゃん」へ。K理事長と一緒に出かけ午後8時半まで、市役所OBの話しや健康の話しなど楽しく時を過ごした。



[PR]

by ando-ayabe | 2014-03-28 21:52 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/21661388
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ひたすら 賛成討論 >>