これが春分の日?寒い~   

2014年 03月 21日

寒い雨。今日は一日こんな日だとか。山陰のしぐれ。晴れたかと思ったら、ザーザーとみぞれ交じりの雨が。

休日も忙しい。出席できないイベントも。議会で提案し予算化された以久田野梅園のイベントも行きたかったが、朝から館町の㈱農夢へ。前夜の旧交を温めた企業のオーナーが、水菜の出荷状況を観たいとおっしゃったので、朝一番に四方社長に連絡し対応していただいた。頼んだだけで同行しないのは失礼なので、午前9時に現地へ。

水菜の出荷状況を見ていただいた。54棟で水菜生産している第三セクター。供給は手一杯。もっと生産量を増さないと対応できないとか。収支改善のためにはどうすればいいのだろう。有機栽培で付加価値は付いている。もっと高値で供給できないのかな~。全国で水菜は生産されており、なかなかそれも困難なのだろう。高級料理店への供給もしておられるが、それでは量が捌けないし難しいな。
f0111128_01102322.jpg
雨の中、皆さんとお別れして午前10時 西町の喫茶ムラカミでコーヒータイム。午前11時、菩提寺了円寺の春季彼岸法要へ。寒さで、出足をくじかれたのか、参拝の方々は少なめ。午後1時半終了後帰宅。

午後2時から家内に送ってもらって、綾部高等学校へ。綾部高校同窓会理事会に出席。こちらも寒さのせいか、出席が極端に少ない。120周年のために沢山理事を増やされたはずだったが、結局出席しているのは、ほとんど増員する以前からの理事さん。

綾部高校創立120周年記念事業の収支報告と平成25年度同窓会の事業報告・会計報告。26年度の事業計画と予算計画の理事会での協議。

創立記念事業の特別会計では、卒業生・教職員や法人の寄付が1865万円。記念式典や記念誌制作、綾部高校の中庭整備や標柱「探真求理」の建立、スタインベルグコンサートの経費など1585万円を支出。差し引き280万円の残金が生じたため、高校在校生の選手派遣費の支援など「学校活力基金」を創設されるとのことだった。
f0111128_01100982.jpg
会議は午後4時半終了。家内に迎えに来てもらって帰宅。










[PR]

by ando-ayabe | 2014-03-21 23:17 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/21609084
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< ジャガイモ 予算委員会質疑終了 >>