甘酒

季節の分かれ目、冬から春へ。節分から立春。春から冬へ?
2月3日(月)
温かい朝。霧が出ている。子どもの登校指導を終え、市役所へ。
午前8時20分。山崎市長2期目の登庁を見守る会。登庁式へと続くセレモニー。
たくさんの皆さまにご参加いただきました。ありがとうございました。

午前9時過ぎまで、太陽の会の件で会長・事務局長と協議し、その足で並松町の熊野神社へ。少し予定時間より遅れた。

今日は熊野神社節分祭があるので、当番町区の川糸町の氏子は、神殿の飾りつけやお供え物を三方にのせて各社にお供えしたり、テントを立てて甘酒接待所を作ったり。午前11時まで忙しく働く。
11時から木下市議と協議。再び熊野神社で、恵方巻を氏子の皆さんと食べて祭礼準備を終え、午後1時半市役所へ。

午後1時半から千葉県富里市議会議会運営委員の皆さん8人が来訪し、綾部市の議会改革の取り組みについて視察の対応。綾部市議会の取り組みを説明し、意見交換し午後3時20分終了。
そのあと、急いで熊野神社に戻る。約100人の大本愛善会の信者さんが参拝されていた。節分祭の祭礼には間に合わなかったが、ギリギリ甘酒接待のお手伝いができた。その後、午後4時くらいから後片付け。午後5時に本殿以外の小宮さんの片づけを完了し帰宅。朝早くから動きまわったので疲れた。

2月4日(火)
今朝は、一転。朝から雨からみぞれ交じりの寒い一日。
午前9時から10時まで熊野神社の本殿の後片付け。賽銭の勘定をして解散。
いったん帰宅して、12時過ぎ市役所へ。

午後1時から議会運営委員会。市役所の議場の耐震・屋根工事の都合で3月議会本会議の議場の替わりの会場について協議。1月に行った臨時議会と同様委員会室を活用することに。2月12日開催の議員研修会の役割分担について。3月9日の日曜議会の計画協議。また5月に開催の議会報告会の計画内容の検討提起などたくさんの項目を協議して2時半終了。
午後4時過ぎに、ある篤志者の依頼に対応する為、その事業手法について市役所関係課へ。関係する各課を集めて再協議へ。一歩前進にしたい。
午後5時。岡町にある同級生の会社を訪問。

午後6時日本会議の会場のITビルへ。1時間開会が変更になっていた。いったん帰宅し夕食後午後7時に出直す。「建国記念日を祝う京都北部の集い」の状況についてメンバーの皆さんと協議。午後8時過ぎまで。更にチケットの協力を願うことに。憲法改正についての取り組みを強化しなければならないと確認。

とても立春とは言えない厳寒の2月に逆戻りしたが日没は段々遅くなっており、春は近い感じ。





[PR]

by ando-ayabe | 2014-02-04 23:50 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/21376740
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 市民の命を守る ラッキーな日 >>