あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

緊張の糸

1月27日(月)
インフルエンザや風邪が流行っている。選挙終盤に鼻の調子が変わって以来、風邪気味で、月曜日にかかりつけ医で診てもらって、喉がはれていると言われ、薬を調合してもらった。インフルエンザの予防接種は受けているので、大層にはならないと思うが、人前に出て風邪をうつしてはと自宅謹慎。

夜は、組長会。マスクをかけて出席し、後片付けもそこそこに帰宅。布団へ急行。火曜日は子ども見守りも休み。子どもに風邪をうつしてはもってのほかだ。選挙戦でご迷惑をおかけした方々への訪問もできていない。なんとか木曜日には普通の生活に戻りたいと思うのだが。

1月28日(火)
 それでも公務はこなさないとと思い、マスクをかけて午前中青森県五所川原市議会の議会改革特別委員会の面々の視察の対応をし、その後、お昼過ぎに正暦寺の大根炊きの不動明王祭に参加。大根を食べて、帰宅後床に。
f0111128_21043130.jpg
1月29日(水)
 今朝は、起きられない。夜中に目が覚め吐き気、胃液が喉へ。まどろんで目覚め9時半。身体の節々が痛い。自宅でごそごそ。もっぱらスマホでメールで連絡を取ったり電話で会場予約を入れたり。自治会会計も溜まっていた約2カ月分の会計簿の処理が出来たし、50社分の自治会賛助会費のお願いの文書封入も済んだ。布団の中で、中丹文化会館のK君から「合唱団フォレスタ」の公演日程の確定の連絡を受けた。関西初のフォレスタ公演。11月16日(日)午後。いよいよ実行委員会を組織してみんなで楽しみたいと思う。

 選挙戦中は、緊張の連続で神経も使うし気も揉む。綾部地区は6会場の個人演説会の段取りを一人で。参加者が入ってくれるだろうか。弁士をだれに頼もうか。そんなことばかりに気を揉んでいた。終盤は眠りも浅くなっていた。
f0111128_21045956.jpg
 選挙結果を観て緊張の糸が緩んだのか、張っていた気が緩んだのだろう。

急いで平常心へ戻さねばなるまい。



[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/21345610
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2014-01-29 21:02 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)