市内回り

8日は雨の中、大先輩と市内の方々を訪問。
「ま~わざわざ雨の中を」「ま~コーヒーでも飲んでいきないな。」色々なご相談や励まされたり。人生の先輩は、色々な面で、懐が深いとつくづく思う。とても勉強になる。温かい言葉が自然にかけられる。そんな先輩の皆さんのような歳を数えたい。

午後になると本降りになってきた。最後に行った先は、東八田。犬の散歩をされていたが、急いで帰ってきてくださって、激励を受けた。

上杉で、急に自家用車のスノータイヤの空気が抜けた。10年使っているが、一度もパンク修理などしたことが無いものだから、スペアタイヤの場所が判らない。取扱説明書(取説)をダッシュボードから取り出して読んでようやく判明。デジタル化が進む社会でも、やはりアナログも必要だ。雨の中タイヤ取り換えに30分かかったが、どうにか取り換えて、深山峠を越えて、志賀郷へ。最後に物部に回って事務所へ。

9日はパソコン修理に午後時間を使った。近所に住んでいる元同僚。パソコンの博士だ。メールソフトの修理やアドバイスをしてもらった。午後3時に修理は完了。メールがサクサク動くように。午前中は、議会事務局へ。書類を持っていったり、議員研修会の事前協議など議会運営委員会の用務を聞く。1月7日に議会運営委員会を開いて、臨時議会の議事日程の調整したが、今日はもうその先の件について協議。早いものだ。1・2・3月は月の経過が早いとか。1月行く 2月逃げる 3月去る。と言って仕事を早くしたものだ。役所では3月31日が2カ月続く。出納整理期間と言う。








[PR]

by ando-ayabe | 2014-01-10 01:12 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/21250417
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 水墨画 高校日本史の必修化 >>