あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

秋葉神社修理事業完了

12月26日(木)
雨が今にも降りそうな寒い朝。午前9時。福知山の社長から「自民党政権に代わって制度が変わって被害を被っている」との電話。お話しをお聞きして早速国・府へ調整しなければならない。

10時急いで、野田町の井根山へ。井根山山頂の秋葉神社が、屋根瓦をはじめ、大規模な改修工事をされ、竣工式と遷座式。息を切らせながら、大師道を山頂へ。
f0111128_18175048.jpg


     大師道 落ち葉枯れ木に埋もれおり なれど祠は紅く輝く

元々は、江戸時代にあやべの町が大火に見舞われた後、綾部の庄屋さんや名主さんが、資金を出し合い須知山山頂に祠を建立され、町の鎮護のために秋葉大権現を勧請されたという歴史がある。その後井根山へ祠は降ろされたが、現在は野田町の皆さんが奉賛しておられる。毎年春4月には祭礼が催される。井根山は昔から「大師山」と言われ88か所の祠がある。秋葉神社の祭祀は那智山正暦寺の御住職が密教仏式で執り行われている。
          面影は、甍に記す 秋葉山


f0111128_18181606.jpg


      秋葉山 ふるさとあやべを見おろして 安寧鎮火と祈るなり
野田町の自治会長さんからご案内をいただいて工事完成式と御神体の遷座式に出席。村上建設さんの工事で、立派に大修理が完了した。春先に、地元自治会から参道整備のお願いを受け、市役所に要請したが宗教行事に絡んだことと断られ、困ったが、友人の建設会社
の社長に相談したところ、快く祠に登る参道を作ってくれた。持つべきものは友。
f0111128_18180160.jpg

 今も、なにかあると野田町の自治からご相談を受けるようになった。農地災害や府道の件。鉄道踏切の件など様々な課題がある。

連長と下山しながら、四方山話をして来年のことなど相談。

11時30分帰宅。

安倍総理が靖国神社を参拝した。賛否が分かれているが、A級戦犯の合祀問題について韓国・中国を刺激しているとか。他国からの内政干渉ではないだろうか。

 

[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/21164496
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2013-12-26 17:57 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)