厭雨

慈雨とは言うが、余りしつこいと、厭雨になる。
朝から雨が、シトシト。

子供達も警報がどうかとか集合場所でボソボソ話している。大雨警報が出れば休校になる。休みになるのは誰だってうれしい。しかし、その分、冬休みが短くなったりするのに。と思いつつ、野暮なことは言わないで、話を合わせておいたのだが。

朝8時から9時半まで電話を何本かかける。それから朝食。

事務室で、スケジュール表を制作。午前11時から創政会へ。コピーをしたり、事務局で話をしたり。議員研修会の日程調整をしてもらっている。講師は意中の人は決まったが、さて、日程が合うかどうか。

午後1時過ぎ。並松の事務所へ。午後4時会議は終了。前進あるのみ。

帰宅後夕食を済ませ、午後7時半から自治会役員会。日曜日のグラウンドゴルフの事前協議他。
午後9時終了。雨が強くなる中帰宅。明日はもっと強く降るとか。心配は尽きない。「厭雨」
[PR]

by ando-ayabe | 2013-10-24 23:42 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/20675095
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 合唱のまち綾部へ再結集 酢橘割り >>