ジョイコン

議会決算委員会もようやく終了した。30日から5日間。みっちりと決算委員審議。各議員から質問・職員の答弁が繰り返された。昨夜も活きの良い担当長や課長たちと、議員の質問や、委員会のあり方について意見交換した。色々な意見を持っていると感心したし私が現職のころと同じように、自分たちが執行してきたのだから、間違いのない答弁をするために、あらゆる質問を想定して、準備を怠りなくしているとの事だった。

頼もしい限りだ。議員の質問にもいろいろあり、答弁者にとっては期待外れの事も多かろう。しかし、そう言って、残念がる担当長の話を聞くと、私たちのやってきたことがしっかりと継承されているな~。先輩たちの仕事の流儀も捨てたもんではないな~。むしろ議員ももっと勉強・調査して内容の濃い質問をしないといけないな。と思った。反省しきりだった。

なにはともあれ、10月4日午後1時半で、決算委員会はおおむね終了。あとは、7日の9時半からに開催される委員会で賛成・反対の採決と意見表明。8日の議会運営委員会、9日の9月議会最終日。本会議採決のみとなった。

今朝は、前夜の痛飲が堪えている。午前中は、パソコン処理など。

午後1時から、中丹文化会館へ。2013年綾部中学校ジョイントコンサート。

演劇部と、合唱部、ブラスバンド部の3部が、中丹文化会館を借り切って、市民に披露。
f0111128_7185830.jpg

公会堂を管理している関係で、青野町内の女子中学生がジョイントコンサートの準備なのか公会堂使用を申し出られ、規定に基づいてお貸しした。鍵の返還とともに、かわいいコンサートへのお誘いの言葉が添えられていた。
「公会堂をお借りしありがとうございました。ジョイントコンサートがあります。是非見に来てください」とニコチャンマーク v(^^)v付きの言葉とチラシが入っていた。
f0111128_7191495.jpg

何よりのご案内。早速出かけた。素晴らしいジョイントコンサートだった。演劇部も人数が昔に比較すると増えていた。合唱部も少数ながら人数が増え、今年は、府の合唱コンクールで、「銀賞」を受賞したとのこと。由良先生の指導のもと素晴らしいハーモニーを聞かせてくれた。
f0111128_7194091.jpg

最後のブラスバンド部の演奏も最高に素晴らしかった。40人以上いるのかな?素晴らしい演奏で、圧巻だった。府のブラスバンド大会では、「ゴールド金賞」を受賞したとのこと。まだまだ伸び代のある若者、今から音楽に親しむことは人生で必ずプラスになる。20人くらいが3年生で卒業コンサートも兼ねているのか。3年生だけの演奏は力もある、3年間の積み上げが音色に生かされていた。
f0111128_7195883.jpg

大規模校として大変なこともあるが、このような演奏チームを編成するには良いこともある。西淀川工業高校ブラスバンド部のようにどんどん伸びてほしい。徳島先生のご指導の賜物だ。
f0111128_7214194.jpg

満足して午後4時過ぎ帰宅。少し休憩時間が長いのが玉に傷ではあったが、休憩時間を生かして、隣の中央公民館で開催されていた中丹文化芸術祭中丹写真展を観ることができた。
f0111128_7202117.jpg

素晴らしいアマチュアの域を超えた写真ばかり。福知山・舞鶴・綾部の写真家の自信作が展示してあった。
f0111128_723562.jpg
福知山の旧知の大内様も奥様と出展・展示されていた。
もっと広い場所で展示会が出来ればもっと良かっただろう。

夜は、青野町の康之さん宅で、「青野町絆ボランティア」について自治会長さんも交え協議・懇親。
奥さんは新潟県五泉市出身。「越後杜氏」という美味いぬる燗の日本酒が出た。口当たりの良いとてもフルーティで美味しい。こんな美味しい日本酒は初めてかも。





 
[PR]

by ando-ayabe | 2013-10-06 00:28 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/20518500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< まだ残暑~(汗) 第2市民グラウンド復旧予算計上 >>