決算審査

平成24年度の決算審査が始まった30日。
議事日程の変更もあり、変則的な9月議会だ。

9月30日は当初は予算決算委員会の開催が予定されていたが、24日に可決された補正予算に基づいて締結された、契約(変更)議案の審査や18号台風に伴う追加補正予算案が今議会中に提出されることとなり、残り10日間の議会日程を一部変更しなければならない。午前9時半から議会運営委員会を予算委員会開会前に開いて、日程調整や議案の提案理由を理事者から聞く。午前10時から通常の予算決算委員会を開会。

30日は決算審査初日。議会費から始まり、民生費の質疑の途中で終了。午後5時閉会。

10月1日(火)今朝は、午前9時半から決算審査を再開。民生費から国保特別会計、介護保険特別会計、後期高齢者医療特別会計、一般会計(衛生費)、診療所特別会計まで審議し、3日目へ。
f0111128_22131639.jpg

午後5時から、東神宮寺自治会の副会長さんたちと、東神宮寺の市道側溝の現地調査する。道路側溝の整備が不十分。当時、宅地開発が先行し、水路や市道の幅員などが昔のままで狭い。水路も狭いところや中には、行き止まりの水路など。今回の台風被害で、いたるところで、水路が溢れたようで、再度自治会内の側溝を見直すことに。

午後6時暗くなったので終了。

帰宅後は、自治会の用務を数件処理。
[PR]

by ando-ayabe | 2013-10-01 22:07 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/20494714
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 反省会 農地災害 >>