農地災害

ススキが風に揺れている。秋風ではない。厳しい残暑の中、子どもたちの熱中症を心配しながら、幼稚園の運動会が開催された。運動会シーズンのはずだが。

9月28日。もう秋の気配が漂っても良いのだが、日差しは8月下旬並み。朝8時からお寺の秋の彼岸会の片付け。提灯や幔幕を片づける、急いで午前10時前、綾部幼稚園へ。綾部幼稚園運動会に参加。
f0111128_2305218.jpg

子供は元気だ。元気いっぱい園庭を走り抜ける子どもたち。
f0111128_2311684.jpg

綾部幼稚園の園児は今年は18人だが、元気いっぱいで、園庭が狭いくらい。園長先生・PTA会長さんの挨拶にもきびきびと答える。
f0111128_2314376.jpg

保護者もお兄ちゃんお姉ちゃんたちも家族みんなで、園児が元気で頑張る姿を応援する。
f0111128_2321244.jpg

保護者参加レース。魚釣り競争に参加。午前11時に休憩となったので帰らせてもらった。

来賓でお越しになっておられた連長さんから、神宮寺の山の神池が台風18号の影響か、排水口が詰まったようで、池が満水状態のまま数日が過ぎ、その影響が池の下で出始めたので急遽、市が、排水ポンプで強制排水しているとのこと。休日にもかかわらず市の職員が暑い中、排水作業をしていた。ご苦労さんと声をかける。このような働きがあってこそ住民は安心して暮らせることができる。
f0111128_2331382.jpg

12時過ぎ帰宅。午後は夕方まで、30日から始まる平成24年度決算審査に関して、事前に資料を比較チェック。固定資産税償却資産に関して、昨今、国の税制改革が議論している。調べておく。
夕方、家庭菜園に出かけ、堆積したガレキを少しづつ処理。

29日(日)
朝9時前に、中丹文化会館へ。今日は「第27回中丹文化芸術祭」「2013コーラス・フェア」に参加。9時半までリハーサルに参加。その後本番まで時間があるので、退席。

午前10時。東神宮寺自治会の運動会へ。毎年ご案内を頂いて参加させていただいている。西町駐車場に車を止め「あんどう新聞」を配りながら、神宮寺の運動公園へ。
f0111128_2325478.jpg

午前10時半。皆さん沢山運動会に参加しておられた。今日も前日にもまして好天。世代交流の良い行事だと思う。神宮寺では毎年運動会を継続しておられる。
f0111128_234189.jpg

パン食い競争に参加させていただいた。午前11時半に帰宅。コーラスフェアの服装に着替え、12時に中丹文化会館へ。昼食弁当を食べ、午後1時からオープニングステージ。間にあった。

綾部からは、サンシャイン・ママ、ルーチェ・フェリーチェ、コール・アマデウス、コーラスすみれ、メリー・ゴーランド、そして綾部混声合唱団の5グループが、福知山、舞鶴からも参加いただき全部で、15グループが日ごろの練習の成果を披露した。それぞれ素晴らしい歌声で、充実した半日だったのではないだろうか。

綾部混声合唱団は午後3時過ぎから出演し、2曲歌った。良い出来だったと思う。

閉会後、グループの交流会だったが、地元の用事があるので午後3時半に帰宅。

午後4時から午後5時まで、青野町の農林業施設の災害について現地で四方農家組合長と井堰組合山田理事と調査。対応について協議。
用水路の倒壊など本当にひどい状況で、復旧しなければ、下流域の農地に用水が届かない。このまま放置すれば、農地の荒廃が予測され、営農意欲すら失われるのではないかと心配しておられた。
f0111128_2343458.jpg

特に小作が多く農地所有者の中には既に農業機械も持っていない方々もあり、復旧費用の自己負担が可能かどうか不安だ。
f0111128_235378.jpg

河川側の農地であり、本来は国土交通省が河川敷として買い上げしなければならない土地。他の一級河川のように国土交通省用地として買い上げることも一方策ではないか。
f0111128_2353094.jpg

このまま放置すれば、地図上にのみ河川の堤内に水田があるが、実際は河原となる恐れが出る。早急に対策を講じなければならない。

午後5時から6時まで、家庭菜園で、引き続きガレキ処理。

今日も忙しい一日だったが、充実した。

明日から7日までの9月議会予算決算委員会に集中したい。
[PR]

by ando-ayabe | 2013-09-29 23:05 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/20482779
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 決算審査 余波続く >>