余波続く

今日も涼しい。子ども見守り隊から帰って、朝一番。自主防災会防災委員へのアンケート60枚を作成し、封入、あて名シールを貼って、配布系統別に仕分けし、副代表宅へ届ける。2軒に届ければあとはピラミッド式に配布してもらえる。

秋祭りの御旅所の経費4か所分を宮総代へ。1戸当たり400円の秋祭りの寄付徴収について税会計へ電話連絡し対応依頼。地域の伝統文化を自治会も支えていかねば、鎮守の森は守れない。

その後、昨日の続き、市立病院周辺へ。今日も昼までに12000に達した。昼前に帰宅し、昼食。午後は、自治会会計処理や下流へ流れていった家庭菜園の作業に必要なものをHSで購入。肥料収納バケツや桶、移植ゴテ等。意外に重たい有機肥料までも何処かに流れて行った。水の力はすごい。

午後4時から家庭菜園へ出かけ、草刈り機を修理したり、漂着しているガレキを整理。午後6時日暮れが早くなった。帰宅。

そういえば、「島溝の水路」が相当ひどくやられたらしい。農家組合長から電話があった。近日中に現地調査しなければ。

堤外地の農地の後片付けもまだまだ。18号の余波は、続いている。
[PR]

by ando-ayabe | 2013-09-27 23:33 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/20471433
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 農地災害 新聞配り >>