台風一過

子供達の大切な財産が、市民の貴重な体育施設が、悲惨な状況に。
f0111128_10584482.jpg

f0111128_1162018.jpg
台風18号の水の勢いは凄まじいものだ。全てを水に流す。積み上げてきた貴重な財産も長い間の歴史も、大切にしていた誇りも。
f0111128_10593100.jpg

f0111128_1121959.jpg

f0111128_1134372.jpg

綾部パワーズやファイターズの保護者が水害の片づけをしておられた。「どこから手を付けたらよいのか。」子供達の夢をつぶさないで。なんとかグラウンドの復旧を。と強い声を聞いた。
f0111128_10591939.jpg

f0111128_1153917.jpg

早速、市教委へ電話し、対策について要望をする。
f0111128_10594672.jpg

f0111128_1145947.jpg

近くで家庭菜園の後片付けをする市民も「ガレキをどうしようか」「復旧に補助は無いのか」「これくらいで済んで幸いやった。」とか。せっかく育ち始めた白菜の苗や、イチゴの苗などが流されたり土砂で埋まったり。でるのはため息ばかりだった。
f0111128_110559.jpg

私の家庭菜園も同様。生き物は強いところもある。あの水の勢いでも根の力で、抗い、生き残ろうとするたくましさ。そして、堆積した泥には栄養分も多く含まれる。耕運機や草刈り機など水没し失ったものも多いが、肥沃な泥を運んできた場所も。
f0111128_111036.jpg
それでも、多くの農地は、水の力で、えぐりとられたり、グラウンドの砂が堆積したり。河川の大石が、大木の根が流入し、何処から手をつければ良いのかと途方に暮れている人が多かった。
f0111128_1114694.jpg

余暇を生かして大切に管理してきた家庭菜園も見事に流してしまった。
f0111128_1174597.jpg

[PR]

by ando-ayabe | 2013-09-18 11:03 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/20413994
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 一歩一歩 18号台風 >>