定期大会

今週はずっとぐずついた。前夜は井倉町の地域課題の話しあいに出かけ、シッカリと課題を把握して解決のために段取りを踏んで行こうと確認した。今朝は、雨の中、6人で、京都へ。自由民主党第64回府連定期大会へ。

前支部長の高倉さん。前々支部長の森永さんと、綾ちゃん、武美さん、古和田さん。
会場は京都府産業会館シルクホール。昼食を銀座ライオンで食べて、会場へ。
参議院選挙に勝利したこともあって、会場は和やかだった。何時もより参加者は少ない。こう言う時こそもっと参集しなければならないと思うが。

最初に府連会長表彰。府下38支部75人が受賞。綾部支部からは支部長会で推薦した2人が受賞。代表受賞は、遺族会支部の綾部市の村上譲さん(弥生団地)。

大会では役員改選があり、府連会長が、二の湯参議院議員から西田昌司参議院議員へ。
山田知事や門川市長等の来賓挨拶に続き、谷垣法務大臣、西田新会長等の挨拶などがあり、役員改選等の議案の可決と意見交換し、午後4時閉会した。
f0111128_15154330.jpg

f0111128_1515195.jpg

新幹事長には近藤元府議会議長が就任された。
f0111128_1516020.jpg

その後、帰路に就き、午後5時半に帰綾
午後6時半からは、現職のとき、工業団地の分譲をした際、立地に格別協力いただいたKさんの新任地への転出の激励会を、関係した職員さんと一緒にした。彼が在任中。参加者はいろんな場面で彼と協力関係を築き、今の綾部の重要な施策が実現している。水面(みなも)でプレイする首長(政治家)や会社の代表者とは別に、水面下でお互い縁の下の力持ちで苦労し、折衝を重ね、win・winの関係に持ち込んだ者同士、何とも言えない美味しいお酒が飲めた。
[PR]

by ando-ayabe | 2013-09-07 23:32 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/20353707
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 終戦のエンペラー 甦れ、日本 講演会 >>