夏草や   

2013年 08月 24日

夏草に 埋もれし住処 蝉の声

暑かった夏も終わりに近づいた。あの蒸し暑い夜も嘘のように、涼しい風が通り抜け、夏布団では足が冷える。15年も使っているクーラー。4・5日前にリモコンが故障して、このまま暑い夜が続くようならついに買い換かと思案していたら、もう前夜はクーラーも不要。

良くできたものだ。
f0111128_13314487.jpg

土曜日は、雨の中休み。午後4時から川糸町の地蔵盆。例年参列させていただいており、今年も参拝させてもらいました。子どもたちや地域の守り神。地蔵様のご加護で、元気に登校してください。地域の皆さんも子どもたちをしっかりと見守ってください。とお願いをさせていただいた。

宝住寺の河野住職の説法は、聞いている子どもたちの心にもしっかりと染み入る。辛いを一字足すと幸せになる。幸せに暮らすためには、一つ一つ、一日一日みんなで絆を大切にして住みよい生活を作り上げることが大切だと思う。

夕方は、同じ場所で、納涼祭があったので、少しだけ参加させていただいて、意見交換をさせていただいた。

午後7時からは、青野町自治会役員会。青野町に整備される、交流拠点施設の整備計画について、地元自治会で話を聞かせていただいた。「海の京都」事業にリンクする交流拠点施設が、綾部観光の拠点となることを期待しつつ、地元自治会でも協力できることが無いか、考えていきたい。

そのあと、8月組長会に向けての、協議案件の相談。

9月1日に開催する青野町自主防災会「避難伝達訓練と消防設備点検整備」の実施要領について、色々と意見交換。連絡不十分ではないかとの懸念が出され早急に対応することに。

「連絡不十分」な中で実施することに本来の意義があるんだけどな~。
[PR]

by ando-ayabe | 2013-08-24 23:12 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/20273977
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 鈍くさい 夏休みも終盤 >>