あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

防災避難重要路線

すっかり梅雨明けをした7月8日「国道27号整備促進期成同盟会」の平成25年度総会が市民センターで開催され、地元議員として、出席した。

国道27号の整備は、味方地区「綾部拡幅」がようやく完了し、今、下八田地区の用地買収を進めているところ。綾部拡幅は、東八田上杉町までの拡幅改良なのですが、牛歩のごとく工事が進んでいる。
f0111128_2357166.jpg

味方町の拡幅工事は、私が都市整備課長のとき、平成7・8年度の頃、味方交差点付近の改良の話しあいに地元調整を進めた記憶がある。今も昔も国や府の事業でも、前さばきは市が行い、話がついたら、国が用地取得と工事を進めることとなっていた。

丹波大橋と国道が交差する味方町の交差点は、この工事の中でも重要な個所だった。交差点の形状をどうするか。バス停をどうするか。京都交通との交渉も暗礁に乗り上げていた。交差点改良は地元自治会との交渉の最中だった。当時谷口市長が「都市計画マスタープラン」策定を目指して都市計画課の業務の内、工事関係を切り離し、都市整備課を新設。その最初の課長に技術屋でも何でもない私をみどり公社業務課長から異動させ担当課長として事業を推進させることとされた。

まだ、みんな若く私は40代。働き盛りだった。当時は都市計画事業が一気に動いた時代だった。
①国道27号味方交差点改良の地元交渉(国事業)
②府道福知山綾部線大島町交差点の用地交渉(府事業)
③西町沿道区画型街路事業アイタウン2番街工事の最中。
④上延土地区画整理事業や上延地区の都市下水路工事の最中
⑤青野土地区画整理事業は最終段階(事業完了式典や組合解散)
⑥都市計画道路綾部吉美線交差点部分の移転交渉(グンゼ他)の最中
⑦都市計画道路青野線工場移転補償と工事(これは済んでいたかも)
⑧市総合運動公園野球場の規模決定と工事着手・用地買収交渉
⑨浅根山公園整備の地元交渉
⑩水辺の楽校の計画策定事業
⑪昭和47年から整理できずにいた駅前土地区画整理事業の清算金徴収金の滞納整理と施工規程(条例)の廃止

これだけの事業を10人の職員で進めていた。みんな良く働いた。困難な交渉もあったが、楽しかった。一つ解決してはまた次の山に挑む感じだった。

とりわけ「味方拡幅」は地元交渉の先頭に立った。
当時の丹波大橋交差点。年寄りや子どもの通学路。拡幅されることにより横断が危険となる。「地下道を付けよ」いや「陸橋を設置せよ」と地元の住民の皆さんとの話し合いを繰り返した。国土交通省は、「地下道はむしろ子どもが痴漢に遭ったり危険なので設置しない」それなら「陸橋は?」階段はお年寄りが大変。」と色々検討をした。担当課長として地元の方に叱られたりしながら、それでもまとめてくださる方もいて、結論は、現在のように平面の横断歩道を設置することで落ち着いた。拡幅によって横断時間を要するという主張は、それほどのことは無かった。

また、当時の京都交通バス停は国道に4か所のバス停の用地を確保していたが、現在の1か所のロータリー方式に変更したり。大橋バス停にあった待合室を京都交通は不要としていたが、地元要望も含め整備したこと。マクドナルドの店のオープンにもロータリーの交差点協議で、府の公安委員会と何度も協議したこと。

などなど、2年間(正確には1年7カ月)の課長の間に色々事業を進めることができたとの思いがある。

今その国道拡幅は、ようやく味方地区が整備できて、改良を北進しつつあるが、なかなか用地交渉が難しいらしく、遅々として進まない。
f0111128_1721286.jpg

工事事務所長は、「地元の協力が無ければ前に進めない」「地元協力があれば、予算もありどんどん整備が進む」との話だった。
f0111128_1723049.jpg

用地交渉は昔から困難を極めることはどんな事業も同じ。総論賛成、各論反対。利害が輻輳し、なかなか前に進めない。

しかし、国道未整備区間に狭隘な箇所もあり、事故の心配を考えると、この際、話ができるところからどんどん進めてもらってはどうかとさえ思うのだが。

いずれにしても、舞鶴方面から京都方面への唯一の一般国道。原発や津波など湾岸地域での災害時の重要な避難道路だ。悠長なことを言っているのではなく、国が予選を付けている間に、遅れている工事の早期進捗を声を上げて申したい。

いまだにまともな歩道もないような幹線国道は、近畿ではあまり見当たらない。特に兵庫県の道路と比較される。京都北部の政治力も含めてパワーの弱さを感じずにはいられない。

午前11時に総会は終了した。
[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/19983859
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2013-07-09 17:02 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)