あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

議会報告会終了

「ちやほや」の語源は、「蝶や花や」にさかのぼる。日経新聞に書いてある。
この「蝶や花」平安時代の一条天皇の中宮定子から中宮彰子へと寵愛が移り変わる時の流れを、中宮定子が自身の女房(秘書?)である清少納言へ贈った歌に書かれた

みな人の花や蝶やと急いそぐ日もわが心をば君ぞ知りける
(世間の人がみな、花や蝶やといそいそと美しいものに浮かれる日も、あなただけは私の本当の気持ちを知ってくれているのですね。)

この歌の「花や蝶や」が江戸時代になって短縮され言葉が入れ替わり「蝶や花や」から「ちやほや」と言う言葉となったと言う。

いつの時代にも短縮語はあるもので、あながち今の女性の短縮語を嘆くばかりでは仕方が無いように思う。「うざい」「おじん」など、古今を問わず職場の雰囲気や人間関係を鋭い一語で付いてくるのは女性ですね。

で、同じ蝶でも、小学5年生の女子が作った句

「ゆっくりと 花びらになる 蝶々かな」 小林凛さん

いじめに遭って不登校になったときに作った句だと言う。

「蝶よ花よ」と、煌びやかな花や蝶ではなく、しっとりと咲く花にたどりつく蝶々の羽根がその花びらと同化するような、落ち着いた静かな情景の句だ。

五月下旬は忙しい毎日を過ごし、ブログの制作もたまりにたまってしまった。
f0111128_10475933.jpg

24日は、朝から昼過ぎまで、義弟が我が家族のために育ててくれる稲の田植えの手伝いをする。夕方からは、平成25年度議会報告会の最終日の中上林へ出向き、議会報告と意見交換をする。

今年は議会報告会の参加が不調かと思っていたら、全体としては昨年並みの220人前後だと事務局から報告を受けた。

25日は、午前中家庭菜園で、夏野菜の支柱を付けたり雨よけハウスを設営したり、施肥・灌水をする。

昼食後、青野町内の隣組の安達秀敏さんが集蔵で写真展を開催されたので家人と観に行く。バラ園も開園中だったので鑑賞に。

夕方から青野町自治会の組長・役員懇親会を開催 亀甲家さんにて。34人に参加していただいた。民生児童委員さんや文化体育委員、消防団員、自主防災会の代表者、そして組長さん等と懇親を深め、今年一年の活動が活発になるようお酒を交わしつつ懇親する。

26日日曜日
朝から自治会対抗卓球大会に参加(と言っても今年は補欠で、応援)市民センターにて午前中。
青野自治会は昨年A・B・Cと3チーム団体出場したが今年は2チームだけ。
昨年AクラスでAちーむがBクラスでもBチームが優勝したので、今年はBチームともAクラスでと言うことになった。その結果、Aクラスでは、Aチームが優勝で、Bチームが第3位。といっても3チームしかAクラスは出ていないのだが。
そして個人線でもAクラスで、9組の谷上さんがBクラスで34組の梅垣さんが優勝。だったそうな。
f0111128_10483273.jpg

それにしても自治会対抗の卓球大会への参加が少ないのが気にかかる。清山荘でも市民センターでも沢山の市民が卓球に親しんでおられるのに大会となると極端に少なくなる。何か良い方法が無いものだろうか。
子供からお年寄りまで親しまれるスポーツ。誰でも気軽にできるスポーツ。に多くの皆さんの参加を期待したい。
f0111128_10485511.jpg

午後は、11組の山本さんから頂戴した「東日本大震災チャリティー舞踊会」「綾部~被災者~祈」と題した踊りの会に参加。中丹文化会館。
f0111128_10493387.jpg

皆さん日頃の練習の成果をいかんなく発揮され、素晴らしい舞踊会だった。最後まで観させていただいた。あでやかな舞姿に日本文化の素晴らしさを感じた。

夜は、午前中の卓球同好会の祝勝会に参加。
f0111128_10491375.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/19643310
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2013-05-25 23:51 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)