良識の府

川口順子参議院環境委員長の解任決議がされるとか。
国会議員は、何をしているんだろうね。是非の判断も出来ずに、ましてや参議院。党派を超えて、意見の相違を解消し、一致して判断すべきところ。川口参議院議員や自民党の主張を聞く限りは、元外務大臣として当然の判断をしたと思うのだが。

こんな人事一つで、野党が結束して参議院選挙のプラス要素にでもなると思っている感覚の低さ。
国会議事堂の中にこもっていると、社会の声や大衆の声が聞こえてこなくなるのだろうか。

政策で対立するのならまだしも、中学校のクラス委員長が、今日しか出会ってくれない長期欠席のクラス生徒に出会うために、クラス会を欠席した。副委員長よろしく頼むと言ったか言わなかったか。さてクラス会を欠席した学級長の判断は?

クラス委員長を快く思わない子どもは、どのような事態があっても、「クラス会が優先だ」と言うだろう。子どもの喧嘩とあまり変わらない。良識の府が聞いてあきれる。

川口委員長は、自分の判断には誤りが無い。ましてや自民党にも了解を求め、自民党も野党に事情を説明し理解を求めている。維新の会やみんなの党の参議院議員も解任に賛同するとか。橋下維新も「船中八策」だとか大層なテーゼを掲げながら、そこらへんの昔の野党と変わらないんじゃないの↓。

天候不順が続いているが、我が家の家庭菜園は、連休中に飛躍的に作業が進み、夏野菜収穫に向けての準備が整った。

トマト、ナス、キュウリ、ピーマン、スイカ、イエローメロンの苗は植え付け完了。トウモロコシ、オクラの播種も済ませた。タマネギ、ジャガイモ、ニンニクは順調に生育。サツマイモの苗の購入と植え付けを残すのみ。

畑仕事は日が長くなって、夕方5時ごろから7時ごろまでで十分できる。

7日・8日で、自治会費の収納、町内PTAや同好会へ活動補助金の交付、自治会連合会など上納金の納付などを一気に済ませた。また、議会報告会のパワーポイントの制作。あんどう新聞の原稿作成など。その間に公民館人権研修の内容協議、市囲碁連盟の会計監査。体育協会のチャレンジウイークの後援依頼。

色々な会合に出ている間に携帯電話を置き忘れ。歳をとってきたものだ。何処に置き忘れたか分からなかった。立ち回り先に電話を入れて、一番最初の会合の公民館に置き忘れていたのが判明。

市内を回っている間に写真も撮影。

市道薬師前倉谷線が完成しライン引きをしていた。国道27号にも右折レーンもできるようだ。
f0111128_1081161.jpg
かつて、この地は菊人形が催された。「菊見橋」の欄干はそのままに。
f0111128_1091149.jpg

紫水ケ丘公園への取り付け道路も整備された。
f0111128_1095511.jpg

国道との取り付けは協議過程できっと困難だったに相違ない。
f0111128_10111669.jpg

綾部の自然は何処で見ても美しい。
f0111128_1012935.jpg

綾部大橋も自然とマッチして綾部のランドマークだ。
[PR]

by ando-ayabe | 2013-05-08 23:35 | 日々の生活 | Trackback | Comments(1)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/19357167
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 隅田盛和 at 2013-05-10 09:41 x
野党は全く何やってるんでしょうかねえ。あきれるばかり。

<< 石の上にも3年 子どもの数 >>