あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

見舞い

4月17日(水)
あれほど元気だった人が。脳梗塞で倒れられたFさんの見舞いに福知山市民病院へ。福知山市民病院を訪れるのは初めて。大きな病院だが、受付の近辺はそれほどは感じない。なんとなく豊岡の公立病院に似ている。エレベーターを待つ間にも、エレベーターの扉にも何階には何があると書かれていて機能重視と言う感じだ。受付では、入院されている階を示すメモもくれる。4階北と書かれていた。しかし図が分かりにくいので、歩いている病院関係者に問うと親切に教えてくれた。オレンジ色のガイドの方かボランティアの方が沢山配置されていた。4階のナースセンターでも親切に部屋まで案内してくれた。

Fさんは左半身不随だが、言葉ははっきりとしているし、問いには答えてくださる。意思表示はできるようで少し安心。

Fさんは地元では農家組合長で、色々水田のことなど心配されていた。心労が重なったのか、それとも沢山管理している水田のことが心配だったのか。作業してもらいやすいように、地域の協力で農道を拡幅したばかりだったのだが。まずリハビリから始めて、ゆっくりと身体の回復をすることを考えていただきたい。まだまだ77歳。

小一時間話しかけたり励ましたりしながら時を過ごした。

午前中は、JR舞鶴線から北側の青野町綾中町のビラ配布。1時間半ウオーキングで約7千歩。良い運動だった。途中で、青野町のお年寄りに出会ったり話を聞いたりしながらチラシ配布。

帰宅すると、義弟が来訪。知り合いの就職のお願いに来訪。議員の仕事の一つではあるが、昨今なかなか難しい。

夕方は、家庭菜園へ出かけ、冬に剪定した枝を少し整理する。もう夏野菜の植え床を作らないといけないが。ミニ耕運機に古いガソリンと補給したため、エンジンの調子が悪くなってさっぱり仕事にならない。
[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/19237850
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2013-04-17 22:39 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)