以久田野観梅会プレオープン

3月23日(土)
寒い。三寒四温とは言うが、体調を崩さないようにしたいものだ。

今朝は、午前4時に目が開いて、新聞を読んだり、朝風呂に入ったり、ゆっくりと朝食を食べて、自治会平成25年度予算編成作業。
f0111128_22391986.jpg

11時半。栗町にある以久田野の梅園の梅の花が満開。今年は臨時だが1日だけの観梅会開催。寒い風が吹いていたが出かけてみた。
f0111128_2239463.jpg

午前10時の開園。お昼現在60人が来場したとのこと。まずまずだ。もっと暖かい日なら3倍は来場しているだろう。場内は梅の花の芳しい香りが溢れていた。産業部長をはじめ市農林課の職員さんが、寒い中休日出勤して梅こぶ茶を接待。生活改善グループの皆さんも農産加工品の販売など来場者のサービスも配慮していただいている。子ども連れの家族や御夫婦で、のんびりと場内を散策しておられる風景も。
f0111128_2240133.jpg

場内を散策し、お茶を頂戴し、双葉グループのおはぎ400円(安い)、漬物2種400円(これも安い)合計800円を買い梅林公園を後にする。
f0111128_22405017.jpg

とにかく、継続が大事だ。来場者数などは焦らず、徐々に広がっていくように梅林公園を育てたいものだ。
ちなみに、綾部梅林公園は25,000㎡の園内に607本の梅が栽培されている。完成時には一目千本だったが、間引きをして、現在は600本余り。品種は南高梅、鶯宿、玉英、小梅、思いのまま、などの紅梅白梅の多彩な品種が植えてある。今が盛りです。綾部梅林公園に一度出向いてみてはいかがでしょう?
f0111128_22421041.jpg

午後は午前中の続きをしていると、午後4時ごろ、同級生のN田君、K垣君の2人が缶ビール・つまみ持参で来訪。四方山話に花が咲いた。午後6時。それぞれ用事があるようで、解散。

午後7時半自治会役員会へ。予算協議や公会堂の使用料金改定の協議などをして、午後9時半解散。
いよいよ、年度末。自治会総会の準備に着手しなければ。
[PR]

by ando-ayabe | 2013-03-23 22:30 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/18876792
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 歌声は絆へと 特別会計予算審議終了 >>