大寒   

2013年 01月 23日

1月19日(土)
出張帰りの翌日。くたびれはあまりない。家人が平田先生宅で「初釜」。10時ごろ車で送っていく。そのあと家庭菜園へ出かけ丸大根を収穫。正暦寺の初不動が28日に開催される。初不動で振る舞われる「大根炊き」の材料となる丸大根を奉納する。今年はできが良いのか大きいものを奉納することができた。

正暦寺の大根炊きの大根の奉納は、亡父の代から続いている。ここ数年どうにか納めることができるようになった。ありがたいことだ。父の仕事を引き継いでいる。親孝行の一つかな。

「親孝行 したい時には なんとやら」草葉の陰で喜んでいるだろう。笑顔の父の面影を思い出す。

午後4時ごろ、再び初釜の会場へ迎えに行き、しばし、アッシー君になる。

午後7時半から、青野町自治会の平成25年度事業計画の協議。約1時間半。自治会一般会計の執行状況の報告をする。パソコンで処理しているので、いつでも予算執行状況や収支報告ができる。役所でのノウハウが地域で生かせる。嬉しいことだ。

その後、来年度は何を取り組むのか、自治会活動で充実する内容などを協議。防犯灯をLEDに順次交換していくことや、公会堂の冷暖房の修繕、バリアフリー化や備品購入、規約改正等など話し合う。

綾部市で最大の人数を抱える青野自治会。コミュニティをいかに高めるのか、みんなで知恵を出し合った。2月上旬に再度協議することとなった。

1月20日(日)
午前中は、事務室で整理。最近ブログ更新が少ないとの「風の便り」この3日間は、視察で留守にしていたので、書き込めなかった。で、たまっていた分を整理。

午後2時。霊友会IICの新年交流会に出席。舞鶴市の会館へ。
舞鶴の山本市議や宮津の多賀府議、四方府議、るんびにの藤さん等が出席。新年のご挨拶を述べさせていただいた。午後5時帰宅。
IICは皆さん、自民党勝利を喜んでいてくださった。子ども手当のようなバラまきではなく、もっと教育施設を充実するべきだと話したら、「我が家の子ども達は、手当支給で家計が助かっていると言っていた」とのお話だった。子どもに使って欲しいが。綾部市でも子ども手当は6億3千万円を各家庭に交付している。このバラマキは果たしてどれほど地域経済や子どもの教育に役立ったのだろうか。

1月21日(月)
朝10時舘町の楞厳寺の初弘法へ。毎年参加している。本堂で88か所お砂踏みや、お札を頂戴して、修験道による護摩祈願。毎年の行事だが同じように年の初めに参拝できる喜びをかみしめた。

若住職を先頭に、修験道先達の佐々木さん。ホラ貝も素晴らしい。総代の永井修さん、大槻実雄さんは毎年ここで新年のご挨拶をする。今田の永井久寿さん石原の北野さん、塩見祐二さん、舘の伊藤さん、従兄の奥さんの大槻鈴子さんなどなど、家人のお母さんも参拝しておられた。義弟の奥さんも御詠歌を詠っていました。
f0111128_033418.jpg

楞厳寺の隣は私の母の実家。子どものころによく遊びに行った。長兄は先代御住職に命名してもらったとか。私の母方の従兄はすべてこの寺の檀家。家人の実家も石原の人たちもみんな檀家さんで御住職とは親しみ深い。
f0111128_0335591.jpg
そんな関わりもあって、「日限り地蔵さん」と「弘法さん」は毎年参拝している。
f0111128_0341984.jpg

清々しい気持ちで11時半に参拝を済ませた。

急いで帰宅し、消防でお世話になった綾中町の出口さんが亡くなられた。急なことだった。葬儀参列。斎場には開始時間の正午の10分前に到着。
まだ若いのに残念極まりない。いつも笑顔で、気さくに話してくださったのに。夏も畑で出合ったのに。
午後1時半帰宅。

1月22日(火)
昼前から行動開始。市役所へ行き、創政会報の資料収集。議会事務局でお礼を言い、財政課で、電源立地交付金の状況を聞き、建築都市計画課と農林課、市民協働課、企画課、総務課、税務課、下水道課、保健推進課で、それぞれ、資料収集や市民からの問い合わせの対応をして、本町郵便局で、お年玉ハガキ当選品の切手をもらい、印刷会社で会報の修正原稿を渡し、文具店で自治会公会堂の備品選定のカタログ冊子をもらい、前自治会長宅で自治会選考委員会の原稿をもらい帰宅。午後2時半帰宅。あんまりたくさんの箇所を回って、何処かで傘を忘れてしまった。

夕方からは、議会運営委員会調査報告書を作成。

午後4時半、ユニセフ綾部の副会長さんから監査をしてほしいと急なお呼び出し。会計士の四方さんが監査しているので間違いはない。抽出で監査し署名押印して帰宅。事務局が替わられたらしい。
[PR]

by ando-ayabe | 2013-01-23 00:34 | 日々の生活 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/18374891
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 老いと理想 久留米市議会訪問 >>