あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

地域とのつながり

今週は、色々な日常を過ごした。
10月22日(月)早速、伊勢詣り参加者へのお礼のはがき20枚制作。
楽しい伊勢詣りだった。
f0111128_0215793.jpg
【内宮のパワースポット?】
夕方、葉書を投函。夜は、自治会四役会議。近くのスーパー三つ丸が閉店したので、アスパまで出かけて、役員会の飲み物を調達。

青野町内の都市公園(街区公園)の維持管理について地元受け皿組織を作って管理しようと再提案したが、受託料のことや受け皿組織自体が自ら費用負担し、3箇所もの公園管理に除草機械(約20万円)を購入して行政財産を管理することに対して住民の理解が得られないのではないかとの意見が出て結論が出なかった。

「青野町環境守り隊」を自治会内に組織して、共助の体制を作りたいが、委託料年間9万円で、3か所4000㎡の公園を年間3回程度は除草しなければならない。除草機は必要だが、又それの保管庫も必要になったりとなかなか大変な決断だ。一旦引き受けた以上継続できる組織を作らねばならない。

10月23日(火)
庭木の剪定ができずにいた。遅ればせながら、剪定作業。

夜は、綾部混声合唱団DVD製作委員会に出席。
京都府地域力再生事業に採択されて、綾部の自然の景色を背景に、綾部混声合唱団の得意なふるさとの四季の唱歌をDVDに編集しようと収録活動を続けてきた。ようやく完成のめどが立ち、いよいよ販売PRについて協議。議論は白熱し、市民ホールを出たのは、午後9時半。なんとか、3月には完成へ持ち込みたい。

10月24日(水)
川糸町の防火水槽を廃止しているのだが、その後の対策について消防署と協議。結論は出なかったが、危険でもあるし早期の対策が望まれる。現状を土地の所有者へ連絡。

午前10時から午後1時まで、京セラのCSR経済・社会・環境報告会へ参加。産業厚生環境委員会に出席案内が来た。私は京セラの立地地元議員として、お話を聞いておくべきだろうと出席させていただいた。
参加は3回目になるか。以前来た時よりも詳細に水処理について説明があった。よく理解できた。

意見交換では、立地の経過をよく知る者として、話をさせていただいた。地元企業との連携についてもお願いし、関係行政機関に対しての要望事項の有無などもお聞きしたが、特にないとのことだった。

午後1時から2時前まで、同級生の倉垣さんと綾部高等学校へ。福井校長先生に、過日開催した同窓会の費用の剰余金4万5千円を同窓会創立120周年記念事業へ寄付するべく、寄付金を持参。学校のお話など聞かせていただいた。
f0111128_0383168.jpg

午後2時から午後3時過ぎまで、議会防災対策特別委員会に出席。緊急時デジタル無線施設設置事業の話しや11月4日に開催される綾部市総合防災訓練の内容について総務課から説明を聞く。

午後3時半から、議会運営委員会を開き、議会運営委員会が2年に1回実施する先進地視察について、日程場所の検討を行う。

午後4時過ぎから、建築都市計画課の主幹から、市営住宅の水洗化計画の修正について話を聞く。困った問題。議会事務局から、「議会基本条例反問権」に関する、部課長研修会の報告を聞く。

10月25日(木)
午前10時。中丹文化会館へ。平成24年度綾部市慰霊祭に参加。67年前の大東亜戦争で亡くなられた御霊に献花させていただいた。

午後1時からは、青野町の白尾稲荷神社の社殿の大規模修理について、施工大工さんや松治さん、山口副自治会長と4人で、現場の施工か所や施工方法等を確認。

松治さんが、28災害・34年災害時に冠水した高さを示す石標の説明をしてくださった。
貴重な青野の歴史資料だ。山口さんに、古老が元気なうちに「青野町史」の編纂を提案しておいた。

午後7時半。綾部混声合唱団。今日で最後のDVD収録。「ふるさとはあやべ」を収録。午後9時帰宅。

10月26日(金)
同窓会の実行委員会を20日に開催したが、欠席した実行委員7人に記念品を調達、発送。発送作業で、半日終了。クロネコヤマトに頼んだら、その日のうちに発送されるとのこと。早い。

午後、11月中旬に発行する公民館だより93号の編集作業。1ページ完了。
午後7時から自治会組長会。防犯灯の設置が完了したこと、球の交換などの留意点を説明。
いよいよ日曜日は、6年ぶりの「青野町大運動会」思えば、6年前、議員に当選させていただいたすぐ後に開催された。地域の皆さんから仮装でもして地域になじむよう役を与えていただいた。「桜塚やっクン」にふんして踊った。あれから6年。自治会会計を継続している。地域の皆さんと一緒に歩いてきた6年だった。

他所者(他町区から移転)の私を優しく指導してくださった。秋まつりの先導役。納涼祭の司会や自治会役員への推挙など、地域になじむようにお支えいただいた。

この間自主防災会を作ったり、資源回収事業を実施したり、大きな自治会ではあるけれど、地域の皆さんが一体となればと、役員会に提案し、市の事業を積極的に取り込んで進めてきた。

その思い出の運動会が、日曜日に開催される。これからも地域づくりを第一に活動したい。

10月27日(土)
朝から、久しぶりにブログを制作
11時「川糸町畑会」の納会?にご案内をいただいた。「あんどう新聞」の配布もお願いした。
地域づくりの核となる皆さん。楽しいひと時を過ごす。
都市部の家庭菜園作りは、盛んだ。かく言う私も、自宅近くで菜園を作っている。一番安全で安心できる自作の野菜。健康づくりや生き物の成長を実感できる。ヨーロッパでは、「クラインガルテン」で、短い日差しを日光浴をしたり、子どもとのだんらんを過ごす。日本では、欧州のようなクラインガルテンはないけれど、それぞれが、農地を借りて野菜作りに励んでおられる。良いことだ。
f0111128_0285151.jpg
f0111128_029753.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/18107703
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2012-10-27 10:44 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)