16期下半期議会役職決定

9月4日(火)
今日から9月議会開会。10月15日までの長丁場。
朝、8時40分ゴミ出しをして、了円寺の秋の彼岸法要の案内を檀家さんにポスティングしながら、市役所議会へ。
9時から30分。会派の会議をして、全員協議会、本会議へ。
13件の議案提案を市長から。10時議会は暫時休憩に。

前日代表者会議が開催され、16期の下期2年の役員選挙について会派の意向を把握し、代表者会で調整していく。

午前11時、午後1時、午後2時、午後3時、午後4時と断続的に会派の代表者会議。意見調整。
午後4時半、民主的に議員全員の投票で役職を決定することを決定。

午後5時前、議会本会議を断続的に再開。午後5時半、投票の結果、議長に高倉武夫議員、副議長に塩見麻理子議員、議会選出の監査委員に田中正行議員、後期高齢者広域医療連合議会議員に森義美議員、京都地方税機構議会議員に村上宣弘議員が決定。

その後、引き続き委員会の正副委員長の選挙が委員会ごとに行われ、
予算決算委員会委員長に堀口達也議員、副委員長に森義美議員
総務教育建設委員会委員長に吉崎進議員、、副委員長に波多野文義議員
産業校正環境委員会委員長に高橋輝議員、副委員長に村上静史議員
防災対策特別委員会委員長に、吉崎進議員、副委員長に久木康弘議員
が決まった。
最後に議会運営委員会を開催し、議会運営委員長に安藤和明、副委員長に相根一雄議員が決まった。

午後8時半。議会本会議が再び開かれ、上記委員長決定の件、議長の総務教育建設委員会の離脱の件等が承認された。
午後9時前、新委員による議会運営委員会が開催され、9月11日・12日の議会日程が決定され、その他FM放送の件、9月12日の議会運営委員会の協議内容等を提案了解され、午後9時過ぎ。今日の長かった一日が終了した。

帰宅は午後9時半。ようやく夕食にあり付けた。

役員選出にあたり、会派の議員の意見の取りまとめに奔走していただいた各会派代表者様。ご苦労様でした。
[PR]

by ando-ayabe | 2012-09-05 09:30 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/17935898
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< お祓い箱 積年の課題解決 >>