蛍夜話

6月11日(月)
朝9時。議会事務局へ。いよいよ6月議会の開会。明日12日の本会議からスタートだが、議会運営委員は、既に、今日で2回目の議会運営委員会。午前9時30分から開会する。

人事案件(固定資産評価委員会委員の選任)もあり、執行部から山崎市長、上原副市長、渡辺総務部長が出席。協議事項の最初の案件として説明。質疑。で退席いただいて、同意案件になるので、処理方法について協議。明日の本会議で委員会付託等をせずに即決することで合意。そのあと、明日の議事案件と審査の方法等協議。6月議会の議事録署名議員を決めて、一般質問2日目までの議会日程の調整。陳情案件の委員会付託について協議。、次回議院運営委員会の内容等協議し、今日の議運委は終了した。

いよいよ6月議会が始まる。4年任期の中間点となる6月議会。2年間の活動をどう評価するか。後半の2年に向かってどのような議員・議会活動をするのかそれぞれの議員がシッカリと考えてほしい。

午前11時帰宅。一般質問の現行を作成。午後も引き続き一般質問に関しての勉強。井倉自治会長から井倉町内にホタルが乱舞するところがあり、自治会でホタル祭りをしているので、とご案内を受ける。

午後8時自転車で、井倉町内の田んぼと家屋の境目の用水路へ。
自治会で、竹灯篭を作ったりテントを立て、ホタルの写真展示をしたりと工夫を凝らしておられた。
f0111128_0332297.jpg

写真は暗すぎて携帯カメラの撮影は困難だったが、都市部で、これだけホタルが乱舞しているところは無いと思う。地元の方、俳句会の女性の皆さんも参加され夕涼み「蛍夜」は大盛況だ。
f0111128_0335966.jpg
なんでも、数年前はもっと多く乱舞していたが、何処かのホタル祭りに使うとのことで捕獲に来られて以来、減少していたが、今年はようやく元に戻りつつあるとのこと。
 蛍は、その場所で繁殖し、次の年に蛍になるのだから、繁殖する前に一斉捕獲されては、その場所の蛍は減ってしまうとの話だった。
f0111128_0334016.jpg

昔は子ども心に、ホタルを取り虫籠に入れて、露草を入れ、数日間飼育したものだが、この歳になると、自然のまま乱舞するホタルがとてもいとおしく見える。あるがままの蛍が良い。
T本さんと話が弾んだ。菜種を収穫したのちの箒状のものを作り、ホタル取りをした話。菜種を取りだすため、むしろに「てんころ槌」でたたいてさやから菜種を収穫したこと。蛍にはゲンジボタルとヘイケボタルがいることなど動植物に詳しいT本さんから約1時間、色々な話をしてくださった。大変参考になった。

蛍は自然のままで鑑賞してほしいと自治会長の話し。自治会では、看板を設置して乱獲防止を啓発している。



[PR]

by ando-ayabe | 2012-06-12 00:40 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/17645622
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 平成24年6月議会開会 合唱の力 >>