あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

日経グローカル第21位に躍進 綾部市議会

5月22日(火)
朝のごみ出しに行き、朝食。そのあと、午前中、ブログ作成、自治会要望書作成。
建築都市計画課からちょいと出会いたいとのご指名電話
f0111128_23414067.jpg
【庭のエゴの木に花が咲いています。これが咲くと夏近し。】
家庭菜園をのぞき「タイガーマスクメロン」の苗の定植。イチゴ収穫。ぶるっと汗を書いて昼食。

午後2時半市役所へ。
議会事務局につくと、ⅰ口担当長が「安藤議員。メール見ていただけましたか?」「エッ?見てへん?」「ビッグニュースを送ったのに~」と残念そうに。「何やったん?」「日経グローカルの自治体議会改革度ランキングが、昨年度46位が今年は、一気に21位ですよ~」「ド・ド・ド・ドエ~ッ ほ・ほ・ほんまか~」てな訳で、日経グローカルとは、今年から議会で購読を始めたどえりゃ~高ケえ~本だわな(年間購読料は8万8千円だけどものすごく価値のある図書。個人ではとても買えないので、議会図書館充実のため購読)」 何を言ってるんだ。041.gif

別に本を購読はじめたから議会ランキングが上がったのではない。亀岡市と京丹後市には負けたけれど京都府下では第3位の上位ランキング。

ちょっと信じられないくらいうれしい。議会改革を推進してきた本市議会。あと一息のところまで来たな~来年こそ、10位以内に入りたい。

ⅰ口担当長によると、ランクアップの大きなポイントは、12回の議会報告会開催が加わったこと。だとか。参加者数が少なくても、市民に議会の審議経過を公表していることは大きな意味を持つ。

まだまだ改革できる案件はある。たとえば、市長への反問権付与。議決結果の全議員の氏名公表。議会委員会での参考人招致。自由討議のシステム確立。政策条例の制定。市長提案議案の修正、議員定数の削減など。

まず、地方自治法改正とともに「通年議会」を進めること。市長への反問権を付与する「議会基本条例の改正」。更なる議員定数削減と議員の質の向上かな~。昨日の議会報告会でも市民から出された問題だ。
一気にはできないけれど、議員個々がその気になれば、出来る。
f0111128_23425877.jpg
         【夏に向けての花壇づくりは、家人のテリトリーです。】
気を良くして、建築都市計画課の職員さんと、政策勉強会に関する事前協議。

午後5時。公会堂へ。自治会役員会と自主防災会部長会の準備をして、午後6時から自治会役員会。午後7時半から青野町自主防災会の部長会議。なかなか良くなってきたぞ~自主防災会。

午後8時40分会議は終了。
[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/17571826
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2012-05-22 23:44 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)