第2の人生出発式

3月30日(金)
春の嵐の前触れか、風が強い。今年の花粉症はそれほどでも。と思っていた私も眼から涙がこぼれる。いやこれは、長年仕事をしてきた同級生が、市役所から去るから、涙が出るのか?
f0111128_9531053.jpg

40年から35年それぞれ、職場が違っていたり、時には人事異動で一緒になったこともあった同級生の仲間。が、本日をもって市役所を去る。退庁式が市役所前で行われた。

f0111128_9542952.jpg
それぞれに色々な思いを秘めて、職場を去るのだが、役所での経験や体験、失敗。それぞれが、大きな人生の肥やしとなり、又、新しい第2の人生の資産となって活かせていけることだろう。
f0111128_9551961.jpg

長い時間をかけて、勉強をさせてもらったのだ。ありがたいことだ。
f0111128_951825.jpg

少しばかり早く退職し、第2の人生を、今、歩んでいる私自身が体験に基づいて言えることだ。
f0111128_9562121.jpg

議員になってからも同級生と言うことから、親しく職場を訪問し、無理なお願いもした。また、その反対もあった。これからは、色々な相談に乗り、恩返しをしたいと思う。良き同級生として。

今年の退職は、10人だが、足立教育部長はいったん退職し、教育長に就任したので、退職カウントされている。で、実質は、9人が退職。退職者には同級生乃定年退職だけではなく少し早く退職する人たちもいる。


なにはともあれ、皆さま、お疲れ様でした。又明日から新しい生活のスタートです。
[PR]

by ando-ayabe | 2012-03-31 09:51 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/17369069
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 豊葦原瑞穂国お田植式奉納 議員研修2日目 >>