あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

ちぎり絵展

だいぶ寒くなってきた。冬が近い。
午前中お礼状を書いたりお昼前には自家菜園へ行き、ブロッコリー、キャベツ、白菜の収穫。白澤卓二氏の著書「100歳までボケない101の方法」を読み返すと、その34pに「野菜の王様はブロッコリー」とタイトル。ファイトケミカル(植物性化学物質)が一番多く含まれている野菜だそうで、ブロッコリーに含まれているファイトケミカルは、発がん物質の活性化を抑えるイソチオシアネートや体の中でビタミンAに変わるカロテン、胃潰瘍を防ぐクロムが多く含まれていると書かれている。

今年はたくさんブロッコリーを栽培し、収穫も大きなブロッコリーがとれる。もう小房のブロッコリーの収穫も始まっており、今年はブロッコリーが堪能できそうだ。

白菜も今年初めて収穫した。結球しないので少々心配になって。キャベツはシッカリと大きく結球した。野菜を多く取る生活をするのが体調は健全。60歳を過ぎるとぼちぼち健康維持を考えねばならなくなる。

午後1時。市役所へ行き、総務・企画・市民部で用事を済ませ、午後2時前から府議事務所でS川女史と太陽の会の収支報告書の準備。熊ちゃんは本当に良いアドバイザーだ。助かる。午後3時半には『集蔵』へ。第19回「和展」綾部巡回展が開催されている。素晴らしい作品が展示されていた。代表の四方ハツ子さんは、亡き父のグンゼ時代のお知り合い。ちぎり絵教室の大先生で、先生自身の作品も4点展示されていた。本当に色紙をカットして作られている作品かと目を凝らしてしまうくらい素晴らしい作品ばかりだ。
f0111128_17481848.jpg

先生と文化協会の木下さんもおられたので記念撮影。
ちぎり絵は美的センスと根気が絶対必要で、誰でもできるようなものではない。少なくとも私には絶対できない(美的センスがないもん。)日本画風にも油絵風にも表現されている。本当に目を凝らして観てしまう素晴らしい作品ばかり。
f0111128_17485668.jpg

25日まで開催されているのでぜひご覧ください。入場無料です。バラ園もご覧いただけます。

陽気屋さんへ立ち寄って、いろいろ帰宅。

夜は、午後7時から自治会組長会。午後8時半から綾部混声合唱団の練習へ。
[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/16866038
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2011-11-24 17:49 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)