着地型観光

引き続き秋にはふさわしくない気温だ。今日は、午前10時から会派会議。みなさん御了解。30分で会議は終了。そのあと、綾部バラ園・菊華展を見せてもらい素晴らしい皆さんの作品に感心する。
f0111128_717303.jpg

f0111128_7174628.jpg

f0111128_718138.jpg

f0111128_7181686.jpg

f0111128_7183026.jpg

f0111128_7184496.jpg

f0111128_719033.jpg

f0111128_7191587.jpg

f0111128_7192722.jpg

菊華展は6日まで、バラ園は27日までオープンしている。いずれも会場はグンゼ博物苑内。

再び市役所へ戻り、教育委員会で前日のフェスティバルの慰労を申し上げ、監理課で懸案の土地問題の協議経過を聞き、定住交流部で観光行政について意見交換し、夕方再度教育委員会の社会教育課へ行き全国公民館大会の写真データを返還し、建築都市計画課で綾部井堰土地改良区の要望案件や児童公園管理で協議。

午後6時からボランティアセンターで綾部市囲碁連盟役員会。11月23日に開催される「綾部囲碁十傑戦」の準備当日の段取りなど協議。

本屋さんで、健康関係の雑誌を購入し帰宅。井堰組合の組合長に協議結果を報告。対応について相談。

バラ園は香りがすごい。バラジャムとかバラティのような加工食品が生まれないのかな~と期待する。あれほどたくさんの品種があるとは驚いた。管理が大変なのだろう。花の咲かないバラもあった。3日には何処かのバスツアーがバラ園を観に来たらしい。たくさんのバスが止まっていたと。バラ園って観光になるのですね。ちょっとお土産があるといいのにね。

これも着地型観光の一つになるのかもしれないな~。
[PR]

by ando-ayabe | 2011-11-04 23:14 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/16782504
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 11月の雨 国民文化祭盛り上がり >>