あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

9月議会終了

8月30日に招集告示を受けてから月にしたら、3ケ月間。結構長い緊張の9月議会だった。
9月補正予算は9月中に審議し、採決を終え10月は、22年度決算の審査を行った。
特に9月補正予算は災害復旧費を可決、急いでその復旧に当たってもらわねばならない。
10月の決算審査では議員による事業評価のようなもの。前例踏襲ではなく、社会的な状況や時代的な状況、地域的な状況の変化をいち早く分析し、次の一手を打たなくてはならないと思う。そのための議会による事業審査と思ってもらえればうれしい。
で、結果は、決算審査委員会での結果と同じく、本会議でも一般会計決算。国保会計決算。後期高齢者医療特別会計決算。上水道会計決算の4議案が、賛成多数で可決された。反対は、共産党議員団(堀口達也さん、ツキ頭久美子さん、吉崎久さん、井田佳代子さん)4人が反対。反対理由は私見では過日の委員会で記載した通りの理由。
吉崎進議員が賛成討論を、ツキ頭久美子議員が反対討論をされた、午前10時半に本会議は終了。その後総務教育建設委員会を開いて、休会中の調査活動について日程調整があった。

既に12月議会の日程予定も示され、今年も終わりかな~といった雰囲気だ。龍の置物や辰のはがきももう印刷商戦に入り、はや兎歳の自分としてはさみしいような。自分の都市が終わってしまう名残惜しさも、次に来るのは?エ~ッ。な・な・七十二歳まで来ないの~。

12月議会は給与法の改正が最終決定され次第確定だが、給与改定があるとした場合。一応11月18日に招集告示がなされ、25日に本会議・総務委員会にかけられ、29日に採決される。その他の日程は、11月29日以降12月16日の採決まで、12月補正予算案や条例改正等の議案審議を行う。

昼には、ライオンズ10月第1例会が、上延町慈音寺で開かれ出席。とても歴史のあるお寺で、西尾観光さんが20年来のライオンズメンバー。今回「白衣観音像」を建立され、メンバーへのお披露目も兼ねて例会がもたれた。素晴らしい白い大理石でできている。お顔は「慈愛」に満ち、お優しい顔立ちに心が落ち着くような気分になる。
f0111128_16271217.jpg

慈音寺は綾部西国33か寺の11番札所で、観音様がお祭りしてある。禅宗寺院で、横浜総持寺が本山とのこと。西尾和尚様のお話しをお聞きして、綾部には80数か寺の寺があり、そのうち20カ寺が無住寺とのこと。西尾和尚様は、子どもの頃、小坊主さんで慈音寺に入られたとのお話をお聞きした。
f0111128_16275518.jpg

慈音寺には、中筋小学校に戦後進駐軍対策で埋めてあった忠魂碑を大事に建立し戦争犠牲者の御霊をおまつりしてあった。
f0111128_1629018.jpg

f0111128_16292698.jpg
夕暮れは早い。影法師が長く伸びる。秋の夜長。文化や趣味を生かしたい。
f0111128_16295571.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/16677469
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2011-10-12 16:42 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)