1年は早いもの

「りんりん・しんしん」パンダではありません。

今を盛りの虫達の大合奏。
今日は午前中、30日から始まる平成22年度決算審査委員会に向け、決算の内容の勉強をしながら委員会の関係で「パーキンソンの集い」を欠席する旨の手紙をアヤベたんぽぽの会会長の塩見様ほか2枚のはがきを書き上げ投函。

午後0時半に市役所へ。議会運営委員会。9月議会に提案の予算・条例改正などの14議案について明日採決するにあたって、各委員会での審議状況・結果を聞き、本会議の進行について事前協議。

会議終了後総務課で、青野町自主防災会の出前講座の日程調整を行い、12月議会の日程調整や勉強会について調整。徐々に決まりつつある。

もう12月議会の段取りを進めなければなりません。1年早いものですね。そういえば、過日の混声合唱団の練習でも石角団長から忘年会の提案をされていたし、昨日はお寺の役員会の忘年会の調整をすませたのだから、そこかしこで、忘年会の段取りしているのかも。東日本大震災で、自粛ばかりしていては、地域経済が回らなくなります。経済の循環。金は天下の回りものとはよく言いました。お金をとにかく今は動かさなくてはなりません。

午後2時に帰宅し、再び決算の勉強を再開。午後5時に文具の買い物に街へ出る。

午後7時青野町自治会組長会議。午後8時過ぎに終了。国では、再び小沢代議士の不透明な資金の流れがテレビをにぎわせています。

政治家も長いことやっていると、色々なしみがついてくるのでしょう。貴方がいなければ国がまわないなんてことはありませんよ。早くやめるべきです。旬が過ぎてまで、どうして醜態をさらすのでしょう。田中角栄も同様でした。金丸信も同様。森ヨシロウも同様、

醜いの一言です。

その点、小泉総純一郎はすごい人です。スパッと辞めちゃう。政治家は引き際が絶対に大切です。
[PR]

by ando-ayabe | 2011-09-26 18:26 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/16606519
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 9月議会前半終了 秋の彼岸 >>