ようやく台風一過

今日は、さわやかな秋晴れです。湿度も低い、温度も低いです。
午前9時15分。綾部幼稚園の運動会です。昨年は、綾部小学校小運動場で運動会でした。今日は、綾部幼稚園の園庭です。数年前までは綾部小学校のグラウンドを借りての運動会でしたが、園児数の減少の影響か、園庭で運動会。アットホームでいいですね。
f0111128_1182759.jpg

幼稚園保護者会の岸見会長さんのごあいさつに続いて園児の競技が始まります。たくさんのご家族に見守られて、のびのびと走ったり、玉入れしたりと、楽しさを身体一杯に現して頑張る綾部っ子たち。
f0111128_1185112.jpg

綾部幼稚園は、今回の菅政権が方針を出せなかったこともありますが、子ども子育て新システムが始動する平成25年度(民主党政権はすぐに方針が変わるから、25年と言っているけれど、未定。)には、1年保育の公立子ども園に移行し綾部小学校とより緊密な幼少連携を図り、就学前教育の実を上げようというものです。また、西八田幼稚園と東八田幼稚園を統合し、3年保育の公立子ども園を整備することを綾部市は公表しました。これで、中筋幼児園、綾東幼児園、豊里幼児園、物部子ども園(25年度以降)と子ども園化が進むことになり、議会でも求めていた就学前教育が進むこととなります。一方綾部地区には民間保育園が4園、公立幼稚園が1園あり、綾部幼稚園の子ども園化とともに各園の子ども園化への道筋を経営者や行政が継続して検討していくこととなると思います。
f0111128_1231530.jpg

綾部地域の状況を勘案したとき、当面はベターな判断だと思います。

午後11時運動会を途中退席。久しぶりの晴れ模様。家庭菜園へ。白菜を20苗定植。ニンニクの畝の元肥投入。
f0111128_120366.jpg

午後1時からは、福知山トヨタへ。Vベルトとベルトを張っているバネの交換をしてもらう。雑音の原因をすっかり除去してもらった。3万4千円かかったが、致し方なし。もう「ガリガリ」という音はしない。スムーズな走りだ。

午後3時に帰宅。午後4時再び菜園へ。1組の田中先生の奥さんに頂戴したニンニクの種を40個定植する。「元気の元やで」たくさん種(片)を頂戴した。しっかりと元肥えを投入して10cm間隔で、植え付ける。
f0111128_1203128.jpg


その横に10月に植え付けるタマネギの畝を立てる。久しぶりにたくさん作業ができた。
f0111128_1205340.jpg

午後6時帰宅し、庭先で、涼みながらプシュー、ジュワジュワ。堤防では夕日に照らされながら犬の散歩をする人やジョギングする人。のどかで時間がゆっくりと動いている。平和な街だ。

午後7時からは、青野町自治会役員会議。組長会の相談や、11月27日に開催する青野町文化祭の協議。先日の「避難準備情報発令寸前」に関して青野町自主防災会の緊急時対応について協議。もっと練り込まなくては駄目だ。誰がどのように連絡するのか。本当に緊急時の対応についてしっかりと協議しておく必要を感じた。

午後9時過ぎ話は尽きないが会議を終了。台風一過。時間の動きが安心の動きだ。
f0111128_1212146.jpg

[PR]

by ando-ayabe | 2011-09-23 18:34 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/16593445
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 阪急電車 9月議会予算委員会 >>