あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

9月議会一般質問順序抽選会

f0111128_0303556.jpg

9月7日 夕方5時前の秋晴れ。夕月も。「天高く馬肥ゆる秋」とか
f0111128_031385.jpg
イナゴ?バッタ?草の中は昆虫と小動物の世界。弱肉強食の世界、でもないか。中には天敵もいるだろう。人間世界は協調の世界でありたいが。

午前中は、必死で一般質問通告書の作成。11時に議会事務局へメール送信。
昼食はスパゲッティをアルデンテで茹で、ナポリタンにして食す。

午後1時前に市議会議長室へ。質問順の抽選会(代表者会)9月議会一般質問は15人。

質問順は
9月13日(1日目)
1番 堀口達也(共産党)FM放送
2番 久木康弘(新政会)FM放送
3番 波多野文義(創政会)FM放送
4番 村上静史(民政会)FM放送
5番 相根一雄(民政会)

9月14日(2日目)
6番 森 義美(公明党)
7番 村上宣弘(新政会)
8番 井田佳代子(共産党)
9番 白波瀬 均(新政会)
10番 吉崎 久(共産党)

9月15日(3日目)
11番 搗頭久美子(共産党)
12番 吉崎 進(民政会)
13番 塩見麻理子(創政会)
14番 高橋 輝(民政会)
15番 安藤和明(創政会)

またもや最後の登板となった。クジ運が良いというか悪いというか。午後1時半から一般質問の各課のヒアリング。私の言いたいことちゃんと伝わったかな~。不安。議会は何回質問しても、緊張する。長いこと行政・議会やっていて、情けのないことですが、その緊張感・初心が大切なのではないかな。

今回で、一般質問は(4回×5年)+1回=21回目 一応フルイニング登板
今回の私の質問の項目は

総務
◎「市民満足度」を向上させる市役所業務改善を
○「競争の導入による公共サービスの改善に関する法律」施行後5年。特定公共サービスに関する事務の委託等の推進や事務改善について
 ・正規職員と嘱託臨時職員の比率の変化 
○ワンストップサービス・コールセンターなど窓口事務の改善やサービス向上について
・窓口業務などを官民競争で委託化する考えは
・現状を認識し市民満足度を向上させる窓口業務改善は 
○広域行政事務の状況と促進について
・負担の公平化を進める「京都地方税機構」業務と国保滞納事務について
・国保の一元化の動向・留意点について
◎「ヤル気にさせる」職員研修で職務能力向上を
○「三遊間の守備範囲」善聞語録と職員の「熱意」は
○職員研修方針と若手・中堅職員研修について
○広域的視点の養成、先進都市調査、近隣職員との交流

都市計画
◎市街化区域の北部・東部の都市基盤整備の促進を
○井倉、駅北、青野、綾中、味方地区の道路・下水道の整備について
・市道青野豊里線の今後の事業計画について
○市立病院と健康福祉施設との連携機能強化のための周辺土地利用について
・都市計画道路青野延線の今後

教育
◎しっかりと学べる教育環境の充実を
○地球温暖化・授業時間数の増加と教育環境(幼・小・中学校の冷房設備)の充実について
 ・熱中症対策、教室の暑さ対策について
 ・冷房設置の現況、近隣自治体の状況、今後の計画

ヒアリングを済ませ、議長と少し話をして、帰宅は午後4時。遊びの城へ行けなかった。ごめんなさい。午後5時、秋空の下、夏の野菜の片づけをして、キャベツ・ブロッコリーを植え付け草引きをして冬野菜の準備を始める。隣の畑の方々からブロッコリーの苗や、嫁に食わすな秋ナスビやゴーヤなどたくさん頂戴する。

午後6時シャワーを浴びて中丹文化会館へ。
「炎のコバケン」こと小林研一郎さんの楽しいおしゃべり音楽会」を観に、いや聴きに行く。
娘さんの小林亜矢子さん、教え子?の東京音楽大学教授の大谷康子さんによる、みんながよく知っているピアノ曲やバイオリンの演奏。ツイゴイネルワイゼンやメンデルスゾーンバイオリン協奏曲第1番、ショパンの雨だれ、葬送行進曲付、アベマリア、などなど、曲の持つ意味や背景の説明もコバ研さんから。曲の合間には楽しいトークも交えながらの音楽会。聴衆は約500人だったが、大変盛り上がった。世界的指揮者コバ研さんの話は、音楽史や文化的教養をたかめる意味でも素晴らしい音楽会だった。良い音楽を聞いたあとは清々しい。

午後9時帰宅して夕食。茄子の煮びたし、サツマイモのツルの煮物。家内の手料理。美味でした。
お金をかけずに家庭菜園で取れた素材を使う。昔の人はそれで生活してきた。LOHASな生活も大切にしたい。
[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/16524693
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2011-09-07 23:52 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)