節電熱中症は人災では?

連日の暑さ。こたえる。「節電」がストレスを余計に溜め込む。高齢者はなおさらだ。ある意味、熱中症の増加は「人災」とも言える。

高温の辛抱にも限度がある。体調の悪い方や高齢者、幼児が居るご家庭では、遠慮せずに冷房等を使って、熱中症対策をしてください。命あっての節電だということを皆で意識したい。

関西電力管内では、今のところ、福島原発以前と状況は大きく変わっていないのだから、(原発の定期点検は毎年行っているのだから。そして今問題になっているが、定期検査明けの原発も、調整運転という形で、動かしている実態がある:斑目委員長が問題だと指摘していたが)昨年と同様の対応をすればよいはずだ。

11日は、議会への視察もなく、公民館まなび通信の編集や過日の朝顔市の仕入れ代金を「みどり公社」へ支払ったり、JAへ行き家庭菜園の草刈り機や耕運機の修理を依頼したり。青野町に出来た「ごはん喫茶」へ行き、少し早い昼食を食べる。昼食に適当な量で美味しかった。トシヒロさんのお奨め。

午後は、まなび通信7月号の編集作業と夜の自主防災会の三役会の資料印刷。民間会社を退任された元上司さんへお手紙。などなど。午後5時。クーラーの部屋ばかりではと、家庭菜園へ行くが、厳しい西日にクラクラ。とても作業が出来る気温ではない。早々に辞めて、帰宅。
夜は、青野町自主防災会三役会議開催。今年から新代表のウエダさんや副代表に就任いただいたタイッチャンを中心に平成23年度事業計画の相談。避難誘導訓練の避難路の問題や防災研修会の開催などについて熱心に意見交換した。20日に部長会議を開催し周知を図ることに。自主防災会規約も改正しないと。

会議終了後、アキオさんから「稲荷神社の会計管理を今年から自治会の会計で頼むわ」公会堂の受付は交替して楽になったが、はてさて。またまた忙しくなるな~。大したことがなければよいが。

なぜか、夜は眠れず、熱中症?冷房病?身体が火照っている。しゃーないから冷房に加えて、アイスノンで頭を冷やして睡眠。

7月12日(火)
6時半に起床。自主防災会の部長会の召集通知文書を作成し、配布システムに従い副代表宅へ書類ポスティング。二宮神社の自治会負担金や公会堂地代を支払うのを失念。10時ごろ急いで北都信金へ行き自治会の通帳からおろして神社の会計さんへ支払い。まなび通信も文具屋さんへ印刷依頼。

昼食を早めに済ませ、議会へ。
今日は、和歌山県橋本市議会の議会運営委員さん・正副議長が綾部市議会の議会改革について視察に来られた。

正副議長・正副委員長等で対応。今日は、いつもの委員会室が綾部市防災会議を開催するため使えない。北応接室で説明。質疑を受ける。なぜか北応接室。暖房が入っているのかと疑いたくなるほど冷房が効いていない。故障に違いない。

暑さでぐったりしながら説明。熱心に質問を頂戴した。

午後5時帰宅。シャワーを浴びて、涼しい部屋で、ゆっくりする。今日は夜の会議もない。資料作成もない。阪神が勝った。久しぶりに逆点シーンを観た。

明日は山形県寒河江市議会が視察の来られる。再び対応しなければ。今年の夏は毎週のように本市議会への視察が続く。丁寧親切に説明することを心がけている。

今夜は涼しい。ゆっくりと眠れそうだ。
[PR]

by ando-ayabe | 2011-07-12 23:58 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/16265393
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 朝夕涼し 夏越の神事・祇園祭 >>