あんどう新聞ブログ版

andoayabe.exblog.jp

綾部市議会議員 安藤かずあきの活動日記です。

ブログトップ

付録

 梅雨の豪雨の爪あとは、綾部よりむしろ周辺地域に大きな被害が出ているとか。議員の話しや市民の方からの相談などで徐々に明らかに。

 中上林小学校では、登校路の坂道が崩壊し、教職員の自動車での通勤に支障をきたしているとか。東八田でも、水田に土砂が流入し災害申請をしたとか。冠水による稲の被害も出ている。

 先日、議会報告会の各会場での市民の皆さんのご意見提案を纏めていただいた。その多くは、災害対応、原発に対する市の対応、議会の会派や議員に対する市民からのご意見・批判、小学校の不祥事など150件に及ぶご意見ご指摘をいただいた。

 多くのご意見は今整理中で今後の取り扱いは、6月7日開催の議会運営委員会で協議する。毎月届く月刊ガバナンス。6月号には付録がついていた。付録とは懐かしい言葉だ。子どものころ、少年画報を父が買ってくれた。それには付録のマンガの小冊子が付いていた。「小学1年生」にも付録が一杯付いていて子供心にワクワクしたものだ。今はさすがに付録にワクワクするような気持ちはなくなったが、それでも嬉しい。
なんでも最近は女性誌などの付録には結構なグッズがついているものがあると言う。

 その「ガバナンス」という地方行政関係者が愛読する月刊誌の付録は「自治体議会の新展開ー民主主義の舞台を目指してー」法政大学広瀬克哉先生のこれからの議会改革の道筋を論説したもの。

読み進む内に、本市議会が既に取り組んだ改革、現在進行形で取り組んでいる改革やこれから取り組んだら良い改革が記されている。興味を持って読み進むことが出来た。

その中で、これから取り組めそうな改革がかかれており、あわせて、7日の議会運営委員会で提案しようと思っている。

議会改革に「これで良い」は無い。

金曜日はひたすら6月議会のための自習や議会改革の勉強。夕方相談案件をこなし、夜は隆夫さん和博さんとの軽い懇親。
土曜日は、朝早くに哲さん来訪。その後8時半までタマネギの収穫・畝の耕起、タマネギは自宅に持ち帰り庭先で1日乾燥。今日は良く乾きそうだ。
f0111128_022986.jpg
午前10時。朝からお寺の婦人部の行事に夫婦で参加。舞鶴で昼食会。
f0111128_0223899.jpg
浄敬上人の腹話術や杉山青年部長のギター演奏と合唱、四方さんのオカリナ演奏など和やかで楽しいひと時を過した。
f0111128_0225984.jpg
婦人部三役さんご苦労様でした。

午後3時に帰宅。ほっと一息入れて、テレビを観ていたら、サスペンスで、チャーハンを作っているシーンが。急に焼き飯が食べたくなった。夕方家内と出かけ希望通り焼き飯を。ウオーキングシューズも購入。ホーキンズも最近安い品物があるんだ。

 夜はタマネギの根と茎の切除。更に乾燥を続け茎が乾涸びたら5個づつ縛り軒先に吊るす予定。タマネギは保存食だ。
[PR]
トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/16079687
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by ando-ayabe | 2011-06-05 01:57 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)