早い入梅

梅雨入り?やっぱり~。観測史上2番目に早い入梅だとか。五月雨を 集めてはやし 最上川 芭蕉の句もそうだもんね。

朝から湿気を含んだ風が。今日は自転車で見守り隊へ。見送った後、家庭菜園を覗く。
帰宅して朝食を食べ、さて、今日の視察の時間聞いていなかったな~と、議会へ電話。午前9時~?おいおい。もっと早く言ってくれよ~。

急いで議会事務局へ。岡山県井原市議会5人会という1年生議員ばかりの会派の皆さんが3人お越しになる。議会基本条例を岡山県で一番速く作ろうと、議長が先導して制定したが、綾部市のように議会運営委員会で進めればよいのだが、議会報告会を実施をしなければならないのは広報広聴委員会。新人5人が広報広聴委員会委員だとか。新人5人の会派が最大会派だという。
f0111128_0151868.jpg

本市の議会改革の流れを説明し、その後、意見交換。午前9時半から11時まで。熱心に質問をされていた。

議会報告会が12地区全て終了した。参加者数は延べ200人程度だったが、市民の皆さんに公開・参加を願った議会報告会。これから総括をして、6月に議会運営委員会を開催する。その結果はまた公表します。ご協力いただいた自治会連合会の皆さま大変ありがとうございました。

午前中で一旦帰宅し昼食後定期借地について、自治会山林の問題、市道危険箇所の交通安全対策など3件の相談。歯茎が膿んで物が食べられない。Y原歯科医院は口腔外科も専門。急遽午後4時から治療をしてもらう。家に近いので便利。

午後5時。30分は運動をしようと小雨がぱらつく堤防をウオーキング。
5時半の読売テレビから過日の市内小学校長の事件に対する京都府教育委員会の処分報道。市議会事務局からも詳細な教育委員会職員の処分内容がFAXされて来た。

京都府で、教員の管理職員ガ懲戒解雇になるのは10年ぶりと言う。それほど、府教委管内での今回の事件の重さが判る。

公務員として・教育者として頑なに通さなければならない問題と「情」を混同してはいけない。「良い先生だった」そういう声を聞く。私もそう思う。同級生でもある。40年近く教師を続けてきて懲戒解雇と言う厳しい処分。「憐憫の情」も頭をかすめるが被害児童のこと、教育関係者の今日までの努力を思うと、起こした事の重大さは計り知れない。

公務員として絶対にしてはならないこととを「情」で左右させてはならない。それほど公務員は職務に関して、厳しい自制心と倫理観をもってことに臨まなければならないものだ。市民から税金を頂戴し、そしてそれで俸禄を頂戴している。納税者・国民のために奉仕する。その上で録を食む。それが公務員。労働の対価ではないのだ。(ちょっと極論か)

議会でも、ブログでも、私は厳しい言葉と表現で、教育委員会の体制・組織風土を指摘し続けてきた。ある市職員に「安藤議員は元市職員。かつては同じ仲間。元仲間にそれだけ厳しいことをよく言えたものだ」といわれた。教育関係者からは「今回のことで担当部課長は泣いている。可哀想だ。彼らに罪は無い。厳しいことを言うてやるな」本当にそう思って私に進言していただいているのなら、「公務」をご理解していただいていないと断ぜざるを得ない。

議会で指摘・提案しても「同じ仲間だったのだからそこまで言わなくても」といわれることもある。

私は議員になった時、市の仕事を良く知るものとして、今度はこの能力を市民目線で市民のために生かそうと議員になった。身内なればこそ厳しく見なければ、誰がそのチェックをするのか?

「湯でガエル状態」になっていませんか?そんな組織風土にしてはいけませんよ。あくまで、公務には頑なに厳しく、そして市民への仕事は温かみを持って。(勘違いしないで?公務員としての基本的倫理と職務遂行上の適応性は別ですよ=私物カメラ禁止なんか「勘違い」の最たるもの)

夕食を少し早く食べて、今夜は自治会組長会議。午後7時に公会堂へ。午後8時終了。急いで宮代コミュニティセンターへ。29日に京都会館で開催される日本合唱連盟主催の「京都合唱祭」の最後の練習。なんとしても今夜だけは練習しておこうと、組長会もそこそこに、くたびれていたけれど最終練習に出席。午後9時半終了。

交流戦、阪神は単独最下位 12位。031.gif
[PR]

by ando-ayabe | 2011-05-26 00:14 | 議員政治活動 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://andoayabe.exblog.jp/tb/16033557
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]

<< 大水 再出発 >>